サバ缶で簡単!油揚げで作る、糖質オフサバサンド

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物サンドイッチ

 

油揚げはトーストして香ばしく焼き上げる

おいしく仕上げるポイントは、「油抜き」と「油揚げをトースターで焼く」の2つ。きちんと油抜きをすれば、油揚げの香りがよくなります。また、トースターで焼くことで、香ばしさとカリッとした食感が加わり、味わいがグンとよくなりますよ。
 

油揚げで糖質オフサバサンドの材料(1人分

油揚げで作る 糖質オフサバサンド
油揚げ 1枚
さば 1/2缶(味噌煮缶)
キャベツ 1枚分(千切り)
マヨネーズ 適量
七味唐辛子 適量
キャベツは市販の千切りキャベツを使用するとさらに簡単に作れます。

油揚げで糖質オフサバサンドの作り方・手順

油揚げで作る 糖質オフサバサンド

1:焼く

焼く
油揚げは油抜きをし、横半分に切って袋を開いたら、250度のオーブントースターで5~6分ほどこんがりと焼く。

2:具を詰める

具を詰める
油揚げの袋の中に、キャベツ、さばを詰める。

3:調味料をかける

調味料をかける

マヨネーズをかけて七味唐辛子をふる。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。