日本海と瀬戸内海に囲まれた中国地方、アートで注目が高まる四国地方、温暖な気候を背景に八つの県が魅力を競う九州地方……。今回は、西日本の島々の移住者支援制度をご紹介します。

夏近し!これからが島の魅力が一番輝く季節。今度の夏休みに、あなたの島に会いに行きましょう。

世界ジオパークの島で畜産支援員を募集・任期終了後に最高100万円の起業支援(島根県隠岐郡・知夫(ちぶ)村)

隠岐のアカハゲ山からの展望

隠岐のアカハゲ山からの展望


島根県沖合のおよそ40キロメートルに浮かぶ、人口約600人の小さな村。日本の火山の中でも古い地層で覆われており、標高325メートルの赤禿山からは、島根半島、島前、島後の大パノラマを味わえます。

島の南側は外海に向かって比較的緩やかな傾斜になっており、集落の大半が形成されています。前面には無人の島津島・大波加島・浅島・神島が浮かび、瀬戸内的な雰囲気を醸し出しています。

知夫村の主な移住支援策
地域おこし協力隊として畜産支援を行い、任期終了後、知夫村に定住し、畜産農家として起業してくれる人を募集。

業務・活動/高齢農家の支援・畜産農家として起業するための研修・有害鳥獣対策担当他
任期/委嘱の日から1年間(特に問題がなければ、1年単位で最長3年まで更新可能)
賃金等/基本賃金(月額)17万円・社会保険等
住居/原則として村内の空き家及び村営住宅へ居住(家賃は本人負担)・月額1万円程度の家賃補助有り
勤務日・休日/週5日・土日祝及び年末年始・年次有給休暇有り

任期終了後は、起業支援資金として最高100万円が活用できます。他にも起業当初の、不安定な経営を支える様々な支援制度が用意されています。

・知夫村の支援情報の紹介>>地域おこし協力隊(畜産支援員)募集
・お問い合わせ>>知夫村役場産業建設課 電話 08514-8-2211

・知夫村のオフィシャルサイト>>360度 絶景に囲まれた島 ちぶ
・知夫村の魅力を動画で見てみる>>知夫村(知夫里島)- 島根県隠岐諸島

まず島の人情に触れてみる→気に入ったら暮らしながら島づくりに参加する(岡山県・笠岡諸島)

岡山の笠岡諸島

岡山の笠岡諸島


岡山県の南西端の笠岡市沖にあり、瀬戸内海の中心に浮かぶ笠岡諸島は、大小31の島々からなっています。その内の7島が有人島で、島民の数は1000人弱の北木島から100人弱の島まで、合計約2000人が暮らしています。瀬戸内海の多くの諸島は橋で結ばれている中、橋を一切有さず純粋に「離島」の風土が残っています。

移住希望者の頼りになるのが「NPO法人かさおか島づくり海社」。笠岡諸島の有人各7島それぞれの特徴を活かしながら、島内のサービス向上と島外との交流を行う施策を考案・実施し、島々の活性化のために日々奮闘しています。

笠岡諸島の主な移住支援策
特定非営利活動法人の島づくり海社が、いつまでも島で元気に暮らし続けるための仕組みづくりに取り組んでいます。

・島と町の交流サポート/島で遊んでみたい・暮らしてみたい、のきっかけを創る・支える取組み。移住希望者向けに、島暮らしを体験できる「しま暮らしお試し住宅(一泊2000円)」が準備されています
・島の暮らしサポート/デイサービス、買い物支援&見守り、コミュニティバス等の暮らしを支える取組み
・島での学びサポート/漁業体験や石材産業見学、島の地域医療や地域福祉の状況を学びたい人を支える取組み
・島の産業サポート/島の資源を活かした特産品づくりに関心がある人を支える取組み

・笠岡諸島の支援情報の紹介>>島づくり海社 取組の紹介
・お問い合わせ>>メールフォーム

・笠岡諸島の紹介サイト>>笠岡諸島について(NPO法人かさおか島づくり海社)
・笠岡諸島(北木島)の魅力を動画で見てみる>>北木島 見どころ紹介

中学校卒業までの医療費が無料!子供に優しい丸亀市の子育て支援制度(香川県丸亀市・塩飽(しわく)諸島)

香川の塩飽諸島

香川の塩飽諸島


丸亀市には塩飽(しわく)諸島と呼ばれる5つの島があり、島暮らしが可能です。

・本島/島内には古いお寺なども多く残っており、昔の町並みを目にすることができます。白い砂浜と青く澄んだ海が自慢の島
・牛島/本土の丸亀港から船で15分という近さの島。島内には植物が多く、その緑の豊かさに惹かれて移住を希望する人も多い
広島/塩飽諸島の中で最も大きな島。島内のいたるところに採石場があり、「青木石」と呼ばれる青みがかった美しい石を見ることができます
・手島/夏にはひまわり畑が一面に広がります。豊かな漁場もあり、釣りを楽しみたいという方にもおすすめの島です

小手島/島内のいたる所で、島の人々の手作りオブジェを目にすることができるアートの島です

丸亀市の主な移住支援策
丸亀市こども医療費助成制度/市に住所のある中学校卒業までの子供は、香川県内すべての医療機関において、窓口での健康保険診療にかかる自己負担が無料になります。

ファミリー・サポート・センター事業/子育ての援助を受けたい人と行いたい人同士が、子育てについて助け合う会員組織。保育所・幼稚園等への送迎や、放課後の子供の預かり等を実施しています。

地域子育て支援センター事業/在宅で子育てをしている保護者と就学前の子供を対象に、保育所の園庭開放や子育て情報の提供、講習会等を行っています。

・丸亀市の支援情報の紹介>>Marugame Happy Life
・島嶼部への移住についてのお問い合わせ>>丸亀市 市長公室秘書政策課 電話 0877-24-8839

・丸亀市のオフィシャルサイト>>MARUGAME CITY
・丸亀市の魅力を動画で見てみる>>丸亀暮らしmovie

島内で新たに農水産商工業へ就業又は後継者になれば準備金50万円を支援(長崎県小値賀(おぢか)町)

五島列島の山並み

五島列島の山並み


小値賀(おぢか)町は五島列島の北端に浮かび、小値賀本島を中心として大小17の島から成り立っています。長崎県で一番小さな自治体ですが、その雄大で美しい独特の景観、海岸美から島全体が西海国立公園に指定されています。また、懐かしい日本の原風景が残る島として「日本で最も美しい村」にも選ばれました。

小値賀町の主な移住支援策
新規事業準備金50万円/町内で新たに農水産商工業へ就業、もしくは後継者となる人(18歳以上60歳未満)に、新規事業準備金として50万円を支援。

UIターン者で町内に定住(18歳~40歳)又は町内に2年以上居住している人に、若者定住奨励金として5万円を支給。

小値賀町への移住を予定している人のために、島での生活体験ができるお試し住宅(木造瓦葺き2階建)が完成しています。(1ヵ月以上3ヵ月未満入居可・利用料は月3万円)

・小値賀町の支援情報の紹介>>島で暮らす
・お問い合わせ>>移住者相談ワンストップ窓口 電話 0959-56-3111

・小値賀町のオフィシャルサイト>>OJIKA TOWN
・小値賀町の魅力を動画で見てみる>>ソラカラNAGASAKI 小値賀町

温暖な気候と美しい海岸線に恵まれた23の島々を舞台にした求人情報が満載(鹿児島県長島町)

黒之瀬戸の夕景

黒之瀬戸の夕景


鹿児島県最北端の町、長島町。長島本島、伊唐島、諸浦島、獅子島ほか大小の23の島々が点在しています。青く美しい海岸線と、温暖な気候の中で、人々の潤いのある暮らしが息づいています。昭和49年に、長島町と阿久根市を結ぶ「黒之瀬戸大橋」が開通して以来、離島だった長島の暮らしを劇的に変化させました。

恵まれた漁場と温暖な気候に支えられ、多様な魚の養殖が盛んです。特に養殖ぶりは日本一の産地として有名。

長島町の主な求人情報
UIターンの人が長島を気に入って移住したいと感じた時、すぐに就労でき人並みの生活を営むことができるよう、求人特集が公開されています。

設備オペレータースタッフ/長島の”まち”を作る土木作業員/障害者支援施設スタッフ/特別養護老人ホーム看護師/森を守る現場作業員/養豚場の飼育管理・事務職/真珠養殖のアルバイト・パート/島の特産物を生産する業務担当者……
・長島町のUIターン歓迎の就職・転職・求人情報>>長島の求人を集めました!
・お問い合わせ>>上記サイト掲載の募集企業の応募画面からご連絡ください

長島町独自の支援策
・水産物販売促進事業/販売促進活動に伴う旅費、印刷費等の経費を予算の範囲内で1/2を助成
・産地水産業強化支援事業/消費者ニーズに対応した新商品の開発や新たな市場開拓、実践的知識・技術の習得にかかる費用を予算範囲内で助成
・6次産業化推進事業/消費者ニーズに対応した商品を開発するための総合加?場機器整備にかかる経費を予算範囲内で助成
・長島町の支援情報の紹介>>鹿児島県長島まちが応援するふるさと名品

・長島町のオフィシャルサイト>>渡りたくなる島
・長島町の魅力を動画で見てみる>>長島の海とだんだん畑

島は、その数だけそれぞれの魅力を持っています。しかし、離島ならではのデメリットも考慮することも重要です。移住先の担当窓口から最新情報を聞き出したり、島のお試し住宅を体験したり、焦らず急がず下調べを入念にすることがポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。