暑中お見舞い申し上げます。

昔より、電脳百物語と言うことのはべる。
まずモニターに灯を百台ともし、青紙にて貼り、集まりし者みな青衣となり、コーヒーカップ・メモ帳などを隠し、恐ろしきサイトひとつアクセスしては、灯ひとつ消し、またひとつアクセスしては、またひとつ消し、だんだん百台のともし火、みな打ち消しはべれば、必ずばけもの出ると、言う。

Mysteryfile おばけチャンネル>>

全国地域別不思議体験の伝言板。私は見た・・・怪奇体験・・・実話投稿1000件以上!真実の恐怖が日本列島の闇を、フワフワと漂っています。あなたが知ってるあの場所が、実は・・・

遊園地ドットコム!お化け屋敷大特集>>

「本当に出るお化け屋敷」コーナーでは、TDL、としまえん、後楽園ゆうえんちなどをピックアップ。「従業員の恐い話」の目撃、体験談が恐さを倍加させてくれます。お化け屋敷を学校や自宅で作っちゃおうという「お化け屋敷の簡単レシピ」、いかがですかぁ。

怪異・妖怪伝承データベース>>

日本民俗学の文献から集められた、怪異・妖怪伝承についての約13,000件の書誌情報を蓄積。全文・地域・呼称から検索でき、例えば「全国」「天狗」で734事例がヒット!このデータベースさえあれば、妖怪共かかって来い!です。

鬼サミットトップページ>>

毎年1回、全国の鬼に関わりのある市町村が集い「全国鬼サミット」を開催。鬼にまつわる情報や伝説を素材にした、町おこし・村おこしをにぎやかに紹介。鬼の本、鬼の銘酒、鬼の名がつく植物など、鬼だらけのサイトです。

日本物怪観光ホームページ Woo>>

物の怪を通じて様々な活動を展開する芸術団体のサイト。日本各地からコレクションした「物怪物産展」、オリジナルイラストで紹介する「おばけつづら」、関連イベントを紹介する「物怪目玉」など、闇の世界への想像力をかきたてる不思議なコンテンツが並んでいます。

さて、夜もとっぷりふけ、百の恐ろしきサイト、アクセスし終え、百台のモニター灯みな消えれば、部屋、一寸先も見えぬ真の闇となる。
ようよう闇に慣れたるおのが目を見開き、息を殺して、集まりたる人々の顔を見れば、隣に座りたる人、人にあらず。前に座りたる人も、人にあらず。後ろを振り向けば、後ろに座りたる人も、人にあらず。
赤鬼、青鬼、首のない六部の亡霊、夜叉、般若、牛鬼、かまいたち、ぬえ、ろくろ首・・・
さらに暗闇のモニターに映りたるわが顔を見れば、どくろ・・・なり。
 
ゆめゆめ、いたずらに試すべからず。 
ゆめゆめ、いたずらにアクセスするべからず。 
ゆめゆめ、いたずらに・・・
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。