雑貨もおすすめ! ニトリのエコグッズ4選

ニトリのエコグッズ4選

ニトリのエコグッズ4選!

家具だけでなく雑貨も人気のニトリ。今回は雑貨をいろいろ見て回り「これは特におすすめしたい」と思った、お値段以上の価値があるエコグッズとして、水筒、湿気取り、スープポット、トートバッグの4つをご紹介します。

ステンレス製の軽い水筒

suito

超軽量ステンレスワンタッチボトル(容量480ml) 1490円(税込)

ニトリには、1000円以下で購入できる水筒など、さまざまな水筒が置いてありました。その中でも特に気に入ったのが、こちらの「超軽量ステンレスワンタッチボトル」です。約230gと軽い点に加え、魅力的な部分がたくさんあり、購入を決意しました。

1つ目は開け閉めの簡単さ。ボタンを押すだけで、片手で簡単に開けられます。閉めるときも「カチッ」と音がするまでふたを閉めるだけでOK。ふたにロック機能がついているので、ちょっとした衝撃で勝手に開いてバッグの中が濡れてしまう、といった失敗を予防できそうです。
suito-close

ふたにロック機能がついているので安心!

2つ目は、洗いやすさ。このような飲み口のボトルの場合、洗いにくいタイプのものもあるのですが、これは溝も比較的少なく、すべて分解できるので、洗いやすかったです。
suito-buhin

簡単に部品を取り外して洗えるので、いつでも清潔な状態を保てます

3つ目は、保温・保冷がしっかりできる点。保温効力は「60度以上が6時間持続」し、保冷効力は「8度以下が6時間持続」すると書かれています。

そして4つ目は、デザイン・色。手に持ちやすい太さで、シンプルなデザイン。色は少しくすんだグレー、ピンク、ブルーから選べるのですが、どの色も、オフィスの机などでも浮かない色です。

ニトリHP・商品紹介ページ「超軽量ステンレスワンタッチボトル」

珪藻土でできた湿気取り

karari

珪藻土フラワーS 2個セット 199円(税込)

その名の通り、珪藻土でできた湿気取りです。珪藻土は吸湿性が高い自然素材。近年、湿気とりやバスマット、水回り雑貨に使えるエコな素材として注目されています。こちらの湿気とりは塩などの調味料入れに入れておくと、固まらずに使えます。

なお、この写真は麦の中に湿気とりを入れています。ニトリでは、他に様々な珪藻土の雑貨が販売されているので、興味のある方はこちらをご覧ください。

ニトリHP・商品紹介ページ「珪藻土フラワーS 2個セット」

季節を問わずに使えるスープポット

soup

ステンレススープポット(容量380mL) 1490円(税込)

ガイドは今までスープポットを使ったことがなかったのですが、この見た目、機能とお値段に惹かれ、ついに購入しました。

こちらのスープポットは保温効力は「60度以上が6時間持続」し、保冷効力は「9度以下が6時間持続」するとのこと。その実力を確かめるべく、インスタントのごまスープを98度のお湯で溶かし、中にご飯を入れて放置してみました。2時間後に開けてみると、まだ熱々の状態で、中のご飯がほどよく溶けて、おいしいお粥になっていました。

冷たいものはそのまま冷たいので、夏は冷製パスタやそうめん、冷たいスープ、冷やしておきたいデザートなどを入れておくのに便利だそうです。今後のお弁当作りに革命をもたらしてくれそうな予感です。
soup-inside

ポットを開けるとこんな感じです。色はイエローグリーン、グレー、ローズの3種類。同じシリーズで水筒もあるので、おそろいで持っても良さそうです


ニトリHP・商品紹介ページ「ステンレススープポット 380mL」


多機能のトートバッグ

bag

マルチポケットトートバッグ・Mサイズ 999円(税込)

いろんな種類の野菜をいれられるよう、多くのポケットがついているので「ベジバッグ」とも呼ばれている、マルチポケットトーチバッグ。家でも外でも様々な用途で使えるうえ、値段もお手頃なので「まさにお値段以上!」と人気を博しています。

A4サイズが入るので通勤・通学用のバッグにも最適です。ポケットが多いのでママバッグにしても便利。台所のラップや食品類を入れる保管用バッグとしても使えます。実際、外出時に持ってみたのですが、とても持ちやすいサイズ感で、どこでも自立するのでとても便利でした。

エコ家事用の使い方としては、今回、2つの使い方を提案したいと思います。1つ目は、買い物用エコバッグとしての使い方です。マチが広く自立するので、スーパーでたくさん買い物をした時も安心です。また、ポケットが多いので、整理しながら入れられるのも、他のエコバッグにはない魅力です。
bag-inside

食品類を入れてみたところ、玉ねぎ、お豆2缶、お菓子1箱、2Lのペットボトルが余裕で入りました

2つ目は、リサイクル用の分別ゴミ箱としての使い方。両端にビニール袋留めがついているので、そこにビニール袋をつけてから、ペットボトルや食品トレー、缶などを入れられます。外ポケットにスペアのビニール袋を入れておくとさらに便利です。
bag2

ビニール袋をつければ、中を濡らしたり汚したりすることなく、分別したいものを入れられます

ニトリHP・商品紹介ページ「マルチポケットトートバッグ M」

* * * * *

今回ご紹介した4つのエコグッズは、どれも使ってみて「お値段以上の価値があるな」と実感したものばかりです。興味のある方はお試しください。

※紹介している商品は売り切れ・販売終了の場合がございますので、ご了承ください。

【関連記事】
ダイソーで見つけた、エコ掃除・洗濯グッズ10選
無印良品で買える!エコなプチプラキッチングッズ7選
オーサムストアーのプチプラ・エコグッズ10選


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。