身近になってきた宅配ボックス

共働きの家庭が多いこと、ネット通販での買い物が日常的となっていることだけでなく、宅配・再配達に関して社会的な問題となっていることもあり、注目を集めている宅配ボックス。最近では、一戸建て用の商品も多くみられ、身近な住宅機器のひとつとなってきています。

宅配ボックスは、配達日を気にせず不在時でも荷物を受け取れ、再配達の連絡も不要、直接対面ではない為、プライバシーやセキュリティなどでも安心なことなどが大きな魅力。夜間の来訪であったり、高齢の方や幼いお子さんがいるご家庭でも便利でしょうし、入浴中や赤ちゃんの世話で手が離せない場合などでも使い勝手がいいものです。

門塀などへの埋め込み、専用ポール取り付け、据え置きが可能なタイプ。万一の閉じ込め防止機構付き。[戸建住宅用宅配ボックスundefinedコンボundefinedミドルタイプundefinedブラック色]undefinedパナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

門塀などへの埋め込み、専用ポール取り付け、据え置きが可能なタイプ。万一の閉じ込め防止機構付き。[戸建住宅用宅配ボックス コンボ ミドルタイプ ブラック色] パナソニック エコソリューション


再配達率だけでなく、荷物受取に関するストレスも減少

パナソニック エコソリューションズが実施した調査(※)によると、宅配ボックスを設置したことで、再配達率が49%から、4ヶ月間平均で8%に減少。また、「宅配業者に申し訳ない」「共働きで不在が多く受け取れない」「宅配の時間に合わせて生活しなければならない」といった荷物受取に対するストレスも改善されているようです。

宅配ボックスを実際に設置した方からは、スムーズに受け取れ再配達がないので便利、時間指定をしなくて済む、時間を気にせず注文できる、玄関に出なくて良いので嬉しい、高齢の家族が玄関まで行くのに時間がかかるため助かる、などといった声が聞かれます。

※「宅配ボックス実証実験」 福井県あわら市在住の共働き世帯対象

郵便ポストと宅配ボックスがひとつになったタイプ。門塀などへの埋め込み、専用ポールに取り付け可能。外扉があるので、すっきりとしたデザインが特徴。[戸建住宅用宅配ポスト コンボ-F アルミへアライン]undefinedパナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

郵便ポストと宅配ボックスがひとつになったタイプ。門塀などへの埋め込み、専用ポールに取り付け可能。外扉のある、すっきりとしたデザインが特徴。[戸建住宅用宅配ポスト コンボ-F アルミへアライン] パナソニック エコソリューションズ


戸建用宅配ボックスの主な種類と特徴

便利な住宅機器として注目されている宅配ボックスは、エクステリアメーカーなどから、さまざまな種類の新しい商品が発売されていますが、機能や設置方法などでいくつかに分類することができます。

玄関扉やエクステリア建材とカラ―コーディネートできる宅配ポスト。すっきりとした門まわりが実現できる。[カスタマイズパーツundefinedルシアス 宅配ポスト1型(前入れ後ろ出し) YFundefinedルシアス ハンドレール横格子YF]undefined YKK AP http://www.ykkap.co.jp/

玄関扉やエクステリア建材とカラ―コーディネートできる宅配ポスト。すっきりとした門まわりが実現できる。[カスタマイズパーツ ルシアス 宅配ポスト1型(前入れ後ろ出し) YF ルシアス ハンドレール横格子YF]  YKK AP

■機能
機能面では、ダイヤル錠や鍵などにより扉の施解錠を行う「機械式」と外部の電源を利用して扉の施解錠を行う「電気制御式」があります。戸建住宅向け商品で最近多くみられるのが「機械式」。配線工事が不要なので、比較的簡単に設置することが可能。新築だけでなくリフォームでも取り入れやすいでしょう。

■サイズ
メーカーにもよりますが、受け取れる荷物のサイズは、宅配60サイズ(荷物の長さ、巾、高さの3辺の寸法の合計が60センチまで)から宅配100サイズ程度。スリムなタイプやコンパクトなタイプなどもみられます。また、サイズと同時に受け取ることができる重さも商品によって異なります。5キログラムから20キログラム程度まであるので、受け取ることが多い荷物に合わせて選ぶことが大切でしょう。

豊富なカラーバリエーションが揃う宅配ボックス。ビビットなカラーは外観のポイントにも。ポストと組み合わせることも可能。[シンプレオundefinedポスティモ宅配ボックス1型]undefinedYKK AP http://www.ykkap.co.jp/

豊富なカラーバリエーションが揃う宅配ボックス。ビビットなカラーは外観のポイントにも。ポストと組み合わせることも可能。[シンプレオ ポスティモ宅配ボックス1型] YKK AP
 

■設置方法・スタイル
宅配ボックスの設置方法には、据え置き、埋め込み(門塀や外壁などに)、壁掛などのほか、専用のスタンド(ポール)などに設置したり、機能門柱と組み合わせることができるタイプもみられます。また、設置する場所やスペースに合わせて、前出しや後ろ出し、扉の開閉方向を選ぶことができる商品もあります。

■押印方法
多くみられるのは、ボックス内(扉の裏側など)に用意した印鑑を利用するもの。通常の印鑑とは異なるシリアルナンバーを用いたタイプもあります。また、メーカーによっては、伝票を差し込むことで、押印されるシステムを取り入れている商品もあります。

伝票を差し込みボタンを押すことで捺印可能は独自の押印機構。電気配線工事も不要。[戸建住宅用宅配ポスト コンボ-F]undefinedパナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

伝票を差し込みボタンを押すことで捺印可能な独自の押印機構。電気配線工事も不要。[戸建住宅用宅配ポスト コンボ-F] パナソニック エコソリューションズ
 

デザイン傾向はすっきりモダン

新商品をみてみると、デザインバリエーションも増え、ビビットなカラ―を揃えた商品やナチュラルな木目調の扉デザインのタイプも。ポストと一体化した、すっきりとしたデザインやコンパクトなサイズもあるので、スペースに適したものを選ぶことができるでしょう。また、表札やドアホン、照明などと組み合わせることができるタイプ、玄関扉や門扉などとコーディネートできる商品も増えてきました。

スマートフォンにお知らせするタイプも

最近では、スマートフォンで荷物の投函や取り出し状況の確認ができる商品などもみられます。設置する時に屋内に「ホームユニット」も設置し、手持ちのスマートフォンに専用アプリを無料ダウンロードすれば、荷物の受け取り・取り出し時にスマホに通知が届くというもの。共働きなど外出が多く、宅配の利用頻度が高い家庭には便利な機能かもしれません。

ホームネットワークシステムでつなげば、荷物の受け取り、取り出し状況がスマートフォンで確認できる。[リンクスボックスundefinedシャイングレー]undefinedLIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

ホームネットワークシステムでつなげば、荷物の受け取り、取り出し状況がスマートフォンで確認できる。[リンクスボックス シャイングレー] LIXIL  

プランニングの注意点

新築やリフォームで宅配ボックスを取り入れる際には、利用する頻度や荷物の大きさ、操作性、将来のライフスタイルの変化などを考慮して選ぶことが基本。宅配ボックス単体で検討するのではなく、門扉や玄関まわりのプランニングと同時に検討することも大切でしょう。

また、使い勝手はもとより、大きさやデザイン、素材感などは、ショールームで実際の商品を操作するなどして確認を。ホームセンターなどで取り扱っている場合もあるので、機会があれば、チェックしておくようにしましょう。


【関連記事】




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。