おもてなしモードのテーブルは、意外と簡単に作れる

テーブルの上をおもてなしモードにする3つの簡単ワザ

特別な日のテーブルを作るのは難しいから……なんて諦めないで
 

いつもとは違う、特別な日のテーブル。イベント感たっぷりのテーブルを作るのはそんなに難しくありません。とても簡単な3つのアイデアをご紹介します。

アイデア1:ペーパーナプキン+リボンで華やかに(難易度★☆☆)

テーブルの上をおもてなしモードにする3つの簡単ワザ

リボンは、ペーパーナプキンのデザインに似合う色や素材を考えるだけでも楽しい。ZARA HOME(ザラホーム)の、雪の結晶のペーパーナプキン:590円(税込)


食事の邪魔にならず、一目見たときに華やかさがあるもの。となると、席についたときに見えやすく、実用的な何かを投入するのが正解です。便利なのは、ペーパーナプキンです。

まずは、カトラリーをまとめるのに使ってみてください。カトラリーのひとり分を包んで、リボンを結び、セッティングしたお皿の上に載せるだけで、素敵度がアップします。リボンだけでは寂しい、というときはハーブをはさむとオシャレ。リボンがうまく結べない場合は、コースター代わりにペーパーナプキンを使うのもおすすめです。

面白いのは、使うリボンの素材や色で、テーブルの上の印象がガラリと変わること。革や麻ひもを使うとカジュアルな印象に。

テーブルの上をおもてなしモードにする3つの簡単ワザ

エレガントなテーブルを目指すならサテンのリボンがおすすめ。また、グラスをカトラリー立てにするときにペーパーナプキンを使うのも、簡単だけどアピール度が高い
 

大勢が集まる場合は一人一人のお皿をセッティングするのも大変なので、みんなが自分のカトラリーをセルフで取れるようにしましょう。そんなときはグラスが役に立ちます。ペーパーナプキンの柄が見えるようにグラスに差し込んで、カトラリーを種類別に立てるだけ。簡単なのに見栄えがよいのでおすすめです。

アイデア2:リースやグリーンでおもてなし(難易度★☆☆)

テーブルの上をおもてなしモードにする3つの簡単ワザ

クリスマスなら、食事に支障ない場所にツリーやロッキングホースなどを配置すると良い。ACTUS(アクタス)の、17クリスマスグリーンミックスリース:864円(税込)、Francfranc(フランフラン)のレジンオブジェ ロッキングホース:2500円(税込)


フレッシュな印象のテーブルにしたいなら、リースは使い勝手のよいアイテム。リアルなグリーンも素敵ですが、作りの良いフェイクグリーンなら恥ずかしくありません。むしろ、どこで買ったか聞かれるくらいに注目度が高まるはず。

リースはテーブルの上にそのまま置いて、真ん中にキャンドルやオブジェをセットしたり、ワインボトルを置くスペースにしたりすると華やかになります。どこに飾ればいいのか悩んでいるアイテムがあれば、ここが活躍のさせどころかもしれませんよ! 

アイデア3:ゲストをお迎えするネームカード(難易度★☆☆)

テーブルの上をおもてなしモードにする3つの簡単ワザ

ゲストの名前を書くだけでも素敵。お皿は重ねてドレスアップを。WEDGWOOD‎(ウェッジウッド)の、フェスティビティ アイボリープレート 21cm:1404円(税込)、ZARA HOME(ザラホーム)の、雪の結晶のプレート:1290円(税込)。タグは筆者私物(2016年にIKEAで購入)


最も簡単なのは「タグに招いた人の名前を書くだけ」のアイデアです。素敵なデザインのタグさえあれば大丈夫。名前が書いてあるというだけでも、お迎えしようという気持ちが伝わります。またアイデア2の写真(左)のように、ギフトにゲストの名前を書いてお皿の上に置いておくのもサプライズ感があってチャーミングです。

いかがでしたか? 使えるアイテムさえ見つけられれば、テーブルの上に置くだけの、とっても簡単な3つのアイデア。お料理でのおもてなしに加え、テーブルの上をちょっとだけおめかしすると、ふだんより楽しい気分が味わえますよ。ぜひお試しを!

【関連記事】
おもてなしにも使える!小さな花の飾り方
インテリアのプロが実践する素敵なアイテムの見つけ方
ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック
おもてなしに効果的な食器、おすすめ3種
インテリアスタイリストお薦めの100均・300均グッズ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。