ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック

この写真のグリーン、すべてフェイク。つまり本物ではないのです! ニトリなどで買えるお手頃価格のフェイクグリーンで、インテリアをグレードアップ

感じのいいインテリアには、グリーンがつきもの。とはいえ、仕事や旅行で家を空けることが多かったり、そもそも緑を育てるのが苦手だったりすると、観葉植物を置くことは諦めがちですよね。そんな人には、水やり不要なフェイクグリーンがオススメ!

今回は、ニトリや雑貨屋さんで買えるフェイクグリーンで、テーブルの上やリビングのチェストの上など、ちょっとしたコーナーを飾るテクニックをご紹介します。

ニトリのフェイクグリーンでテーブルを飾る

ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック

ニトリの鉢植えフェイクグリーンは400円程度から購入可能で、「グリーンポット ジャトロファ」は571円(税別)※2015年4月22日現在。お手持ちのトレーや小物を組み合わせて、オリジナルのコーナーを作りましょう

まずは意識が行き届く、小さな範囲から始めましょう。テーブルの上を飾るなら、邪魔にならないサイズの鉢植えタイプが良いでしょう。鉢植えをそのままテーブルの上に置いて終わらせるのではなく、「飾る」「魅せる」を意識し、ほんの少しのアレンジを加えるのがポイント。

用意するものは、鉢植えタイプのフェイクグリーン、その鉢植えを載せるためのトレー、一緒に飾る小物。トレーの上に鉢植えを置いて、好きな小物を添えるだけ。簡単すぎて拍子抜けしてしまいますが、自分らしさのあるグリーンコーナーの出来上がりです。
ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック

組み合わせるとこんな感じに! お気に入りの雑貨とグリーンを一緒に飾れば可愛さ倍増です

これだけでは少し寂しい、という場合は、もっと実用的に、フルーツとフェイクグリーンを組み合わせましょう。葉っぱが数枚セットになっているだけのシンプルなフェイクグリーンは、鉢などに入っていない分、価格的には最もお手頃。「もうちょっと足したい」という時に便利です。
ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック

「グリーン モンステラ」は4枚の葉っぱがセットになっていて、ニトリのフェイクグリーンの中でおそらく最安値の277円(税別)※2015年4月22日現在。フェイクグリーンは茎の部分に針金が入っているので、適当なところで切って使ってください(同じ場所で何度も折って伸ばしてを繰り返すと簡単に折れます)

まずは適当なサイズのお皿を用意して、茎を切った葉っぱを敷き、フルーツを盛る。たったこれだけですが、ホテルのウェルカムフルーツのようで印象が良いのです。鉢植えのグリーンと組み合わせて、テーブルの上を飾ってみてください。

フェイクグリーンに抵抗がある方は、リアルなグリーンをプラス。その場合は、ちゃんとした観葉植物のほうをメインと捉え、フェイクグリーンはお気に入りの小物と同じく、飾りのためのアイテムと割り切って考えて!
ニトリのフェイクグリーンを上手に飾るテクニック

リアルなグリーンと組み合わせてもいいですね。左の写真ではお手入れの簡単なエアプランツと組み合わせてみました。右の写真ではフルーツも一緒に並べてみました

こんなに簡単にできるなら、もうちょっと緑を増やしてみたいかも。そう思った方には、次のページで、ボリュームのあるフェイクグリーンで、チェストの上を飾るテクニックをご紹介します。