デコレーションされた可愛い文字がLINEで使える!

デコ文字

懐かしのデコ文字……!

LINEで、デコ文字の機能が追加されました。デコ文字とは、デコレーションされた文字です。デコ文字の種類は、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号、特殊文字で、書体のデザインは4パターンあります。


デコ文字の使い方

デコ文字を使うにはダウンロードする必要はなく、トークやタイムラインの画面で文字を入力するだけで、打ち込んだ文字のデコ文字が表示されます。あとは好きなデザインの書体を選ぶだけでOKです。

このときの注意点は、1文字ずつ入力するということです。2文字以上入力すると、デコ文字は表示されません。
[Get Picture]

LINEのトークでテキスト入力画面に文字を入力すると、打ち込んだ文字のデコ文字が表示される。好きなデザインの書体を選んでタップする *2文字以上の単語や文章をデコ文字で送信する場合は、上記の操作を1文字ずつ繰り返す

[Get Picture]

アルファベットのデコ文字を送信する場合は、アルファベットを打ち込む


トークやタイムラインでテキストを入力する際に、デコ文字が表示されないという人は、順次対応中なので、少し待ってみましょう。または、サジェスト表示機能がOFFになっていないかを確認してみましょう。(*サジェスト表示機能については、後半の説明を参照してください) 

 

タイムラインの投稿をデコ文字にする場合も、トークと同様に操作します。

デコ文字を送信するのに、1文字ずつ打ち込んでから選ぶというのが面倒…という人は、デコ文字一覧を表示させて選ぶのがオススメです。

[Get Picture]

トークやタイムラインで左下に表示される顔マークのアイコンを2回タップすると、デコ文字メニューが表示される。好きなデザインの書体をタップすると、選んだ書体のデコ文字一覧が表示される


[Get Picture]

表示された一覧で、デコ文字を順にタップし、送信したい内容を作成して送信する


 

デコ文字が表示されないようにする方法

文字を打つたびにデコ文字が表示されるのが邪魔……という人は、サジェスト表示機能をOFFにし、デコ文字を非表示にしましょう。サジェスト表示機能をOFFにすると、トークやタイムラインで文字を入力する際に、デコ文字が表示されません。

サジェスト表示機能をOFFにするには、設定画面のトーク項目で“サジェスト表示”をタップし、チェックを外します。 

[Get Picture]

サジェスト表示機能をOFFにするには、設定画面 → トーク → サジェスト表示 を順にタップし、チェックを外す



[Get Picture]

サジェスト表示機能をOFFにすると、トークやタイムラインで文字を入力しても、デコ文字が表示されない


逆に、デコ文字を表示させたいのに表示されない、という場合は、サジェスト表示機能がOFFになっていないか確認し、設定をONに変更するようにしましょう。

デコ文字を非表示にしたけど、やはり表示させたい! という場合は、同様の手順で設定をONに変更します。サジェスト表示機能をOFFにしていても、顔マークのアイコンを2回タップすればデコ文字一覧を表示させることができますので、ご安心を! 




デコ文字は、通常のテキスト文字と組み合わせることも可能です。強調したい文字だけデコ文字にしたり、オールデコ文字にしたり、自由にデコレーションして、トークやタイムラインを楽しく盛り上げちゃいましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。