インスタグラムがつなげていく、
国内・海外のフォトジェニックスポット8選

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

旅の思い出は、しまっておいてはもったいない

写真、動画、短いセンテンス。その日その時その瞬間の感情・感動を気軽に共有できるSNSは、いまや旅行を楽しくするアイテムのひとつです。あなたの気持ちを込めた写真が誰かの「行ってみたい」に繋がっていく。そんな連鎖を期待しながら旅先を決めてみるのは、現代ならではの楽しみ方かもしれません。今回はインスタグラムで映えるカラフル&ユニークなスポットを楽しめるオプショナルツアーを紹介します。


シーウォーカー (セブ島/マレーシア)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

水着+お魚+水の中=インパクト大!

宇宙飛行士のようなヘルメットをかぶって、熱帯魚と一緒にパチリ。「シーウォーカー+選べるマリンスポーツパッケージ」は、海の底を散歩するシーウォーカーとマリンスポーツがセットになったプランです。透きとおった海の中、カラフルなお魚に囲まれて撮る一枚は、まるで竜宮城での記念撮影のよう。ヘルメットは頭全体をすっぽりと覆うので、お化粧もそのままでOK。女性にはうれしいポイントですね。ライセンス不要、水泳経験不要、むずかしい講習も一切ありません。初心者の方やお子様連れの家族旅行でも安心してご参加ください。


メルローズ・アベニュー (ロサンゼルス/アメリカ)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

「ポール・スミス」はキュートなピンクで写真映え◎

「ポール・スミス」のピンク壁、「天使の羽」が描かれた壁、Banksyをはじめとするストリートアート作品など、メルローズの『壁』はロサンゼルスに行ったら外せないインスタの聖地。おしゃれ、キュート、かっこいい、そして「LAに来た感」のすべてを網羅したいなら、お気に入りの『壁』を探しにメルローズへと出かけてみましょう。ロサンゼルス市内を網羅して観光する「ロサンゼルス デラックス市内観光」では、見どころを余すことなく訪れます。雰囲気のいいレストランも多くあるので、ランチやディナータイムには「おいしい写真」の撮影もお忘れなく。


モアイ像 (イースター島/チリ)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

青空、夕焼け、星の下。いつでも絵になるモアイ像

南アメリカ南部の細長い国、チリ。巨大な顔を模した「モアイ」は、チリ領イースター島にたたずむ石像です。荒涼とした大地とどこまでも広がる空、そしてモアイ像がたたずむ景色は、インスタグラムやSNSなど忘れてしまいそうなほど神秘的。旅のための時間も費用もある程度の準備が必要になりますが、それ以上の感動が思い出や写真となって、あなたの胸とタイムラインに訪れるはずです。オプショナルツアー 「アナケナアイランド1日ツアー」ならアナケナ・ビーチやオバヘ・ビーチなど、かがやくようなビーチにも訪れます。


気球ツアー (カッパドキア/トルコ)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

映画やゲームのような世界が広がるカッパドキア

太陽が昇りきらないうちに気球に乗り込んで、ツアーはスタート。カーテンのひだのようになめらかな岩、ゴツゴツの岩、にょっきりキノコのような岩……見渡す限りの「奇岩」と、その上を回遊する無数の気球が織り成す景色が幻想的な「カッパドキア気球ツアー」は、トルコ観光の花形です。高度約2000mから撮る絶景は、フォロワーさんたちの心をグッとつかんでくれるはず。着陸後には他のツアー客とシャンパンで乾杯! オプショナルツアーならではの雰囲気も写真にしっかり残しましょう。


富士山 (日本)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

まさにフォトジェニック。富士山の美しさは日本の宝です

春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪。どの時期に訪れても四季折々の姿でもてなしてくれる我らが富士山こそ、「インスタ映え」No.1なのではないでしょうか。山中湖や河口湖などでボートに乗りながら。湖に写る逆さ富士でもう一度。車や電車、飛行機から撮っても、「富士急ハイランド」の絶叫コースターの背景においても、日常に富士山が近い方は旅に出ずとも……。変わらぬ凛々しさと美しさで、その一枚を特別なものにしてくれるでしょう。自分のペースで富士山を観光し、オリジナルなショットをおさめるには、富士山周辺をめぐる観光タクシーの利用が便利です。


 カカアコ地区 (ハワイ オアフ島)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

まるでハワイじゃないみたい? インパクト大の作品をインスタでシェア

カカアコ地区は、倉庫街を再開発したカフェ、レストラン、ショップなどが軒を連ねる、ハワイで今一番ヒップなエリア。特に注目を集めているのは、世界中のアーティストが描いたストリートアートの数々です。壁や建物、シャッターなど、30以上もの箇所で大小さまざまな作品を見ることができます。色彩の豊かさ、デザインの秀逸さは、どれを撮っても写真映え間違いなし。アートをバックにクールなポーズを決めたなら、プロフィール画像にしたくなるようなアーティスティックな一枚になりそうです。ワイキキからバスで20分と好アクセスなのもうれしいポイント。人気ショッピングモール“Tギャラリア”発着の送迎シャトルサービスも便利です。

2017年版 カカアコ地区ウォールアート - ハワイスクープ
Pow!Wow!Hawaii! /ストリートアートプロジェクト運営チーム(英語)


彩虹眷村 (台中市/台湾)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

かわいい? 不思議? すこしブキミ? 彩虹村で感性を刺激

深刻な過疎化により再開発計画の話が出ていた2008年の「眷村」エリア。数少ない村人のひとり“黄おじいさん”は、色とりどりのペンキを手にすると、家の前にあるコンクリートの壁に絵を描きはじめました。男の子、女の子、猿に小鳥、時には名言や格言といった文字など、おじいさん独特の世界観が村を染め上げていきます。やがてSNSで注目を集めはじめ、「“彩虹”眷村」と呼ばれるようになった今日では再開発計画からすっかり除外。国内外の観光客がこぞって足を運ぶ話題のスポットとなりました。台北発で行ける台中1日満喫ツアーを使って、黄おじいさんがつくるアートの世界に飛び込んでみませんか?

彩虹眷村観光情報 - 台北ナビ


青い街 (シャウエン/モロッコ)

世界のオプショナルツアーundefinedベルトラ

あなたのインスタグラムを宝石のような青色で飾ろう

モロッコ北部、リフ山脈の奥深くにある「青い街」シャウエン(正式にはシャフシャウエン)は、その名の通り街全体がブルーに輝いています。家々や通路はもちろん、ドアやドアノブ、植物の鉢までもが青く、濃淡さまざまにつくりだす不思議な雰囲気はまるで異世界のよう。街の奥へ入っていけばいくほど青い度が上昇しますので、これぞシャウエン、青い街! ……という写真を撮りたい時は、臆せずに神秘への一歩を踏み出してみてください。山奥というロケーションからアクセスに少々難ありのため、フェズ発着シャウエン日帰りツアーのご利用がおすすめです。

シャウエン紹介記事 - TABILABO
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。