カジュアル派の花嫁に!ローポニーテールで作るウエディングヘアアレンジ

ガーデンウエディングやレストランウエディングといったカジュアルスタイルを選んだ花嫁から高い支持を集めるローポニーアレンジ。ゲストと差をつけるためには、ヘアアレンジを始める前にしっかりとコテで巻き、華やかさを出すのがポイントです。動くたびふわふわと揺れる毛先でハッピーオーラを振りまいて。
花嫁ヘアアレンジロング

hair&make KAORI(anti)


ベースのスタイル

ワンレングスに近いローレイヤーで、胸ラインのストレートロングヘア。黒髪のままだと重い印象になるので、9トーンのアッシュベージュでカラーリングし軽さをプラス。前髪は頬骨くらいの長さです。
胸ラインのローレイヤーストレート

胸ラインのローレイヤーストレート


おすすめのタイプ

顔型:すべて
髪量:少なめ~多い
髪質:すべて
クセ:すべて

ヘアアレンジの方法・やり方

コテで全体を巻いてからハチラインの髪を結ぶ

コテで全体を巻いてからハチラインの髪を結ぶ

1. ボリュームが出るように、髪全体をしっかりとコテで巻きます。次に、顔まわりの毛を残し、ハチラインの髪をゴムで結びます。トップにボリュームを出しておくと、頭の形をキレイに見えます。

ゴムを隠すように髪を巻きつけて留める

ゴムを隠すように髪を巻きつけて留める

2. 1で残した顔まわりの髪をリバースにねじり、中央に集めながらえり足まで進みます。ゴムの位置にピンで留めします。

残りの髪を2つに分け、ねじりながらピンで固定

残りの髪を2つに分け、ねじりながらピンで固定

3. 残りの髪をえり足中央で半分に分け、リバースにねじります。ゴムを土台にして毛束をピンで固定。1本のピンで留めようとせず、必要なだけピンを使ってしっかり留めていきます。

毛束を引き出してボリュームを出す

毛束を引き出してボリュームを出す

4. 少しずつ毛束を引き出し、トップ部分やねじった毛束にボリュームを持たせます。同じところばかり崩すのではなく、互い違いになるよう意識するときれいに仕上がります。

上手く仕上げるポイント

ポイントは毛先の緩やかな流れとくずし方。ふんわりと空気を含んで見せることで、フェアリーで透明感のある印象を演出しています。頭の形に沿って丸くヘアアクセを飾ると、より優しく柔らかい雰囲気を強調できます。
キメ過ぎないスタイルが今のトレンド

キメ過ぎないスタイルが今のトレンド


サイド&バック

花嫁に人気のヘアアレンジロング

hair&make KAORI(anti)


花嫁に人気のヘアアレンジロング

hair&make KAORI(anti)


使用したヘアアクセサリー

オーガンジーのリボン、全てが繊細な印象のヘアアクセ。花冠のようにぐるりと頭に着けるよりも、ふたつに折りバックカチューシャ風にすることで今っぽいこなれ感が生まれます。
花嫁姿を引き立てるヘアアクセ

花嫁姿を引き立てるヘアアクセ


フラワーリース 1万800円/プラス ヴァンドーム(プラス ヴァンドーム そごう横浜店)

モデル着用アイテム

カジュアル挙式にも似合うフェアリーなドレス

カジュアル挙式にも似合うフェアリーなドレス


イヤリング 6480円/プラス ヴァンドーム(プラス ヴァンドーム そごう横浜店)
ドレス、グローブ/私物
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。