波乗り気分が楽しめるボティボード

ワイキキビーチのポティボードポイント

ワイキキビーチのポティボードポイント、ウォールズは子どもたちも遊ぶビギナー向けポイント

サーフィンよりも気軽に波乗りができるとあって、子どもや女性にも人気のボディボード。サーフィン同様、ワイキキでも楽しめるマリンスポーツの1つです。ワイキキビーチのダイヤモンドヘッド寄りにある防波堤付近は、「Walls(ウォールズ)」と呼ばれるボディボード専用のポイント。ボードがレンタルできるアクティビティ・デスクがあるので、手ぶらで行ってすぐに楽しめます(1日20ドルほど。時間貸しもあり)。レッスンを希望なら、サーフインでも紹介したハンズ・ヒーデマン・サーフスクールほか、オプショナルツアー予約代理店で。ハンズ・ヒーデマンでは、ボードのレンタルも行っています。

<DATA>
HANS HEDEMANN SURF SCHOOL(ハンズ・ヒーデマン・サーフスクール)
住所:ショップ 2586 Kalakaua Ave. パークショア・ワイキキ1階
TEL:808-926-7778 日本語可
料金:グループレッスン1人75ドル(ボード、ラッシュガードのレンタル、ホテル送迎付き)。ボードレンタル1日20ドル、時間貸しもあり
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。