2017年は大型の連休も。

2017年は大型の連休も。旅の選択肢が広がる

2017年は、大型の連休もあり概ね一年を通じて旅をしやすい暦です。GWは後半が5連休、8月のお盆は昨年制定された山の日効果で6連休となる企業が多そう。また秋は9月、10月、11月にそれぞれ3連休もあります。ただし12月のクリスマスから年末にかけての休暇は少なく帰省ラッシュは厳しそう。2月から施行されるプレミアムフライデーにも注目が集まります。

一方イベントは、ここ数年、北陸新幹線、北海道新幹線のデビュー、東京ではホテルの開業ラッシュなど大きな動きがありましたが、2017年はひとまず落ち着く傾向に。そんな2017年、日本人の旅スタイルはどうなるのでしょうか?2017年国内の旅行計画に役立つ、注目のイベントや旅先をガイドの村田和子がナビゲートします。

目次

旅行計画の前におさえておきた今年の暦と休暇トレンド
2017年トレンド【1】:日本初&日本発のテーマパークが登場。注目はレゴランド®・ジャパン
2017年トレンド【2】:列車にホテル。「ラグジュアリー」なおもてなしが人気に
2017年トレンド【3】:クルーズは日本に定着するか?2017年は憧れから実体験へ
2017年トレンド【4】:ユネスコ無形文化遺産登録で日本の伝統行事に注目
2017年トレンド【5】:ライフワークバランスを整える日常リトリート旅

旅行計画の前におさえておきた今年の暦と休暇トレンド

土日週休二日なら……
・3連休は、年6回で秋に多い(※正月・GW・お盆を除く)
1/7(土)~1/9(月・祝)、 3/18(土)~3/20(月・祝)、 7/15(土)~7/17(月・祝)、 9/16(土)~9/18(月・祝)、 10/7(土)~10/9(月・祝) 、11/3(金・祝)~11/5(日)

・GWは、前半は2連休、後半は5/3(水・祝)~5/7(日)の5連休
→旅は後半に集中し、中2日を休めば9連休になり大型の旅計画もOK。

・お盆は6連休パターンが多い見込み
昨年、山の日が誕生し、8/11が祝日になりました。今年は8/11が金曜日であることから、8/11(金・祝)~8/13(日)と3連休になり、そのままお盆休みに突入。8/16(水)まで6連休の休暇パターンが多そうです。

・2017-2018年末年始休暇は短め。帰省ラッシュが厳しそう
年末は、12/30が土曜日で、暦の並びが悪く、5日間もしくは6日間という短めのお休みとなりそう。前週の祝日12/23(天皇誕生日)も土曜日で12月は休暇が少ないイメージ

・プレミアムフライデー施行に期待が集まる
毎月月末の金曜日は15時退社とする「プレミアムフライデー」が2月から実施され、旅の需要喚起になると期待されています。昨年より施行を目指していた年5日の有給休暇取得義務化については国会で審議が進まず近々の施行は望めません。ただ企業や個人ベースでも関心が高くなっており注視すべき問題といえそうです。