ロンドンっ子のクリスマス・ホリデーの過ごし方

1

コヴェントガーデンのクリスマスツリー

11月中旬頃からロンドンはクリスマス・シーズンに入ります。街は活気づき、その興奮は12月25日のクリスマスに頂点を迎えます。この時期のロンドンの高揚感は、日本のクリスマスとは全く異なるもの。華やかさと厳かさが同居した独特のものです。ほとんどの人がホリデー真っただ中のロンドンっ子は、思い思いに、この季節ならではの過ごし方をし、ロンドンの冬を満喫します。この記事では現地から、この時期ロンドンで過ごすなら外せないおすすめスポットを紹介します。


ロンドンの冬の楽しみがギュッとつまったウィンター・ワンダーランド

2

ウィンターワンダーランドの入口

ロンドンの街のど真ん中、ハイドパークで開催されるこの時期だけのスペシャルなフェスティバル(アミューズメントパーク)、それがHyde Park Winter Wonderland(ハイドパーク・ウィンター・ワンダーランドです。毎年年末年始の時期に約6週間に渡って開催されるワンダーランド、今年が開催10周年になります。入場は無料。
3

広い敷地内に楽しみがギッシリ

ガイドは今回始めての体験でしたが、その規模の大きさと、歓喜と電飾の目くるめく世界に圧倒されました。食べる、飲む、観る、聞く、乗る、など、ロンドンの冬の楽しみがこの場所に凝縮されていると言っても過言ではないでしょう。老若男女、思い思いの楽しみ方が可能です。

クリスマスマーケット

4

ウィンターワンダーランドのクリスマスマーケット

ウィンターワンダーランドには、ハンドメイドの個性的な品々や、フェスティバルならではの飲食物を販売する伝統的なドイツのクリスマスマーケットがあり、お店の数は200店舗以上。ロンドンではこの時期、ウィンターワンダーランドの他でも各地でクリスマスマーケットが開催されており、冬の風物詩となっています。テムズ川沿いサウスバンクのクリスマスマーケットや、コヴェントガーデンのマーケットは特に有名です。

100を超えるアトラクション

5

ジェットコースターもありますよ

ワンダーランドの中には、100を超えるアトラクションがあり、個別で必要に応じて料金を払いそれらを楽しむ事ができます。絶叫マシンや子ども用の乗り物、お化け屋敷などなど、普通の遊園地にあるものから、本格的なクリスマスショーや、ライブ音楽、サーカス小屋、それにロンドン最大級のアイススケートリンクもあります(ちなみに、ロンドンのアイススケートリンクといえば、自然史博物館も有名な場所の1つです)。
6

マーケットグルメも楽しみの1つ

“冬の天国”というのがあるとするなら、それは間違いなくこの場所なんだろうな、と思いました。なんだか力づくでハッピーにしてくれるような、そんな迫力がある場所です。とにかく広い敷地内で様々な事が起こっているワンダーランド。事前に地図で予習をして、ある程度、計画を立ててから行かれる事をおすすめします。

<DATA>
■Hyde Park Winter Wonderland(ハイドパーク・ウィンター・ワンダーランド)(2016/2017版)
アクセス:最寄り駅:Bond Street駅 Green Park駅 Knightsbridge駅 Marble Arch駅 Hyde Park Corner駅 Paddington駅 Victoria駅
入場料:無料。アトラクション利用毎に別料金。
予約:アトラクションのチケット購入と予約はオンラインブッキングが可能
住所:Winter Wonderland, Hyde Park, London, W2
電話:020-7402-7259
開催期間:2016年11月18日—2017年1月2日
時間:毎日開催10am – 10pm