東北牧場の野菜がたくさん!
「ホテルコンチネンタル府中」

ビジホ朝食

ホテルコンチネンタル府中の大満足な朝食!


ビジネスホテルの有料朝食でブームなのが“地産地消”などこだわりの食材を使うこと。有料ゆえの朝食の付加価値といえます。そんな有料朝食が食べられる東京のホテルの中でも直営する東北牧場の新鮮野菜が味わえると評判なのがホテルコンチネンタル府中のモーニングです。

ビジホ朝食

見ているだけで健康になりそうなメニュー


東北牧場は、青森県の上北郡東北町にある牧場・農場で、総面積27万坪(約90ha)の広大な敷地を有します。周囲の田畑よりも高い台地に位置し、森林にも囲まれています。

ビジホ朝食

青汁まで!


敷地内での馬、野菜、鶏の完全循環農業が特徴。数十種類に及ぶ完全無農薬野菜の農場、身土不二の鶏たちが住む鶏舎や運動場、 馬たちが駆ける草原という環境で、完全循環農業を営む日本唯一の牧場です。

ビジホ朝食

ホテルのグループ会社でもある「東北牧場」


朝食会場にはそんな東北牧場の食材が味わえる東北牧場コーナーが設置されています。東北牧場で取れた野菜をはじめ身土不二の卵など味わう事が出来ます。

ビジホ朝食

生たまご食べ比べは必食!


赤カブや大根、漬物各種野菜の他、卵の食べ比べコーナーも設置。市販されている卵と、身土不二の赤玉・青玉を食べ比べることができ、その価値が体験できます。その他、もちろん東北牧場の食材を生かした料理も多彩にそろっています

<DATA>
住所:東京都府中市府中町1-5-1
アクセス:京王線府中駅北口より徒歩1分


ビジネスホテルの朝食が登場した頃は、簡易なものばかりありましたが、今や無料朝食といえども和洋メニューをビュッフェスタイルで提供するチェーンも多くなりました。ましてや有料朝食ともなれば、充実した内容はもちろんですが、厳選された食材などクオリティにも気遣い、研究開発するなど各ホテルせめぎ合っています。そんな充実のビジネスホテル朝食は、1日の始まりに活力を与えてくれることでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。