ペントハウスのバスルームと桐のエンガワ


写真をクリックすると次の写真に進みます
5階
1. 白いテラスの床はカヤ。東西に風が抜ける。
浴室
2. 洗面室からバスルームを見る。浴槽はコウヤマキ。
洗面
3. トイレのある洗面室。カヤの洗面カウンターの下にAEGの洗濯機が設置されている。
和室
4. エンガワはケヤキとキリの板張り。
和室
5. 障子で土間と間仕切ることができる。


最上階は白いペントハウスで、この階だけが軽量化を図るため、鉄骨で造られています。トイレのある洗面所と木の浴槽はガラスで囲われているので、半屋外のテラスと一体となったような開放感にあふれています。
3階はケヤキとキリが敷かれた広い縁側のような空間です。折り畳んで収納された障子を引き出せば、たちまちモダンな和室に変身します。

◆建築データと建築家プロフィール