File.1 油川ヨウコさん流
クマ回復テクニック&顔回復スキンケア

「モデルさんの肌を触って、乾燥していたり硬くなったりしていると肌が疲れているなと感じますね。

そんな時は何はなくとも保湿です! 化粧水、美容液……と、ひとつひとつ丁寧に、少し時間をおいて浸透したことを確認しながら次のスキンケアステップへ。この、一見、当然と思えることをきちんとするだけでも肌は柔らかくなってくれるんです。

さらに、肌が疲れて見えてしまう原因となるのがクマ。
やはり人は最初に相手の目を見ます。どんなに肌の血色がよくても、目元にクマがあるだけでどんよりとした印象に。

目元は皮膚が薄く乾燥しやすいのでアイクリームでしっかり保湿するのが基本中の基本。さらに、マッサージをして血行をよくするのも効果的。保湿とマッサージでずいぶん目元は明るくなりますよ」

油川ヨウコさん Profile
ベース作りの丁寧さと分かりやすいメイクテクニックが大人気。最近、冷え症ということもあってハマっているのがしょうが。自分ですりおろしたしょうがを冷凍してストックするほど。みそ汁に紅茶に、とさまざまな食べ物に入れているそう。

Step1
蒸しタオルで目元を温める

水で濡らしたタオルを1分程度電子レンジにかけ、蒸しタオルを作る。それを、目の上に置いて5分ほどそのままで。電子レンジから取り出した直後はタオルが高温になっているので要注意。

Step2
アイクリームを塗ってマッサージ

目の回りが温かくなったら、アイクリームを目の下にたっぷりつけて、人差し指から薬指までを使い、ピアノタッチ(ピアノの鍵盤を叩くような動き)でやさしくマッサージ。

Step3
目のまわりにあるツボを刺激する

目頭から眉下のラインに沿って目尻まで親指でぐっと指圧する。内側から外側へ、自分が心地良いと感じる程度の力で。

Step4
目元用シートマスクを貼る

目元の血行がよくなったところで、さらに目元用のシートマスクを貼り、10分~15分程度を目安におき、潤いを奥まで届ける。

このページは2015年11月10日時点の情報です