新築やリフォームで多く用いられる複合フローリング

新築やリフォームの際に多く用いられる床材は、複合(複層)フローリング。複合フローリングとは、切り出した天然木の一枚板を加工した無垢材とは異なり、基材(合板、集成材、単板積層材など)の表面に化粧材を張り合わせたものです。表面の化粧材によって、薄く削った天然木の単板(突き板)を用いたタイプと、化粧シートなど特殊加工の化粧材を張ったタイプに分類することができます。

特に最近では、化粧シートタイプの商品バリエーションが充実。素材感や色合いなどのデザイン面だけでなく、さまざまな機能を持つタイプも多くみられ、分譲住宅や賃貸マンションなどでも広く取り入れられている床材となっています。

天然木の無垢材が持つ質感を特殊技法で表現。足ざわりのよさが魅力。[ラシッサDundefinedフロア フレンチヘリンボーン調]undefined LIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

天然木の無垢材が持つ質感を特殊技法で表現。足ざわりのよさが魅力。[ラシッサD フロア フレンチヘリンボーン調]  LIXIL
 

印刷を施したシートを基材に張り合わせた床材

花粉やダニの死がいなどのアレル物質を抑制する塗装を施したタイプ。エコ配慮複合合板を使用。[アーキスペックフローリングA 145mm幅 構造図 ホワイトオーク柄]undefined パナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

花粉やダニの死がいなどのアレル物質を抑制する塗装を施したタイプ。エコ配慮複合合板を使用。[アーキスペックフローリングA 145mm幅 構造図 ホワイトオーク柄]  パナソニック エコソリューションズ 

化粧シートタイプのフローリングとは、樹脂やオレフィン、紙などのシートに、木目や石目、抽象的な柄などを印刷したもの(プリントシート、樹脂化粧シート、特殊加工化粧シートなど)を基材に張り合わせた床材のこと。品質や仕上がりが均一で、施工性に優れていることなどが特徴です。

(※オレフィン  炭素と水素が主成分の樹脂。燃却する際に有毒ガスが発生しない環境に配慮されたもの)

最近では、メーカー独自の技術開発によって、突板(単板)タイプと見分けがつかないような木目柄の商品もみられるようになりました。シートを重ねたり、表面加工を施すなどの工夫が施され、木目の凸凹などを感じることができるもの、柄の違う材をランダムに用いることで自然素材のばらついた感じや風合いなどを再現した商品も。また、天然木では難しい幅広のタイプも揃っているので、空間デザインにあわせて取り入れることも可能。既存の床の上から施工できる薄型のリフォーム向け商品も揃っています。

インテリアに合わせやすい淡い色味、天然木の個性を表現した木目が特徴。油汚れも拭き取りやすく、ワックスがけをしなくても美しさが長持ちする。 [gスタイルフローリング 145mm幅 スタイルオーク柄]undefined パナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

インテリアに合わせやすい淡い色味、天然木の個性を表現した木目が特徴。油汚れも拭き取りやすく、ワックスがけをしなくても美しさが長持ちする。 [gスタイルフローリング 145mm幅 スタイルオーク柄]  パナソニック エコソリューションズ


本物の木目を表現したもの、石目や抽象柄のタイプも

木目柄の化粧シートタイプのフローリングには、オークやウォールナット、チェリーやメープル、ヒノキやナラなどのさまざまな樹木を再現したものがみられます。それぞれの樹種特有の柄、木肌の凸凹までを現したタイプもあり、その技術は驚くほど進化しています。無垢材では使用することが難しい高価な材の風合いを、手軽に取り入れることができるのも魅力のひとつでしょう。

また、石目模様(マーブルやオニックスなど)や抽象柄などを取り入れたタイプなどのバリエーションも豊富。ホワイトやグレー系など、すっきりとしたモダンな色柄は、リビングやダイニングだけでなく、キッチンや洗面、トイレなどの水まわりにも向いています。

表情豊かな明るい色調の石目柄。独自の処理を施したハイパーフィルムで床材表面の耐久性能が向上。[ハーモニアス12(ピュアマーブル調)]undefined LIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

表情豊かな明るい色調の石目柄。独自の処理を施したハイパーフィルムで床材表面の耐久性能が向上。[ハーモニアス12(ピュアマーブル調)]  LIXIL

 

機能性も高まり、空間の用途に合わせ取り入れることができる

突板(単板)を用いたタイプと同様に、化粧シートタイプのフローリングの性能も高まっています。カタログには、商品が持つ機能をマークなどで表記しているので、選ぶ際には、取り入れる空間に適した機能があるか、確認することが大切でしょう。

■傷や凹みに強く、変色しにくい
美しさを長く保つために、傷やヘコミが付きにくく、キャスターなどにも強い性能を持つタイプは多くみられます。表面塗装に工夫を施し擦り傷をつきにくくしたものも。また、日差しなどによる塗膜の変質や色の変化がおきにくいタイプも揃っています。

広幅のデザインで立体感のあるデザイン。側面のエッジまで化粧が施されているのが特徴。[トリニティ〈マホガニー柄〉 YN7701-62]undefined DAIKEN https://www.daiken.jp/

広幅のデザインで立体感のあるデザイン。側面のエッジまで化粧が施されているのが特徴。[トリニティ〈マホガニー柄〉 YN7701-62]  DAIKEN

■ワックスがけ不要、掃除が楽
表面に特殊な処理を施すことで、ワックスがけの必要がないもの、調味料や薬品などをこぼしてもシミになりにくいタイプもみられます。多くは、掃除機と乾拭きだけで美しさを保つことができるので、日々の掃除も簡単でしょう。

■床暖房も使用可能

直射日光、電気カーペットやファンヒーターによる温度の上昇、エアコンの乾燥などの湿度の変化によって生じるひび割れ(クラック)を起こしにくい(耐クラック)タイプもあります。また、床暖房の熱に強いタイプもみられます。

上から貼るだけの簡単な施工でリフォームしやすい。短い工事期間で省コストに。[1.5mmWPBリフォームフロアー オーク柄]undefined パナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

上から貼るだけの簡単な施工でリフォームしやすい。短い工事期間で省コストに。[1.5mmWPBリフォームフロアー オーク柄]  パナソニック エコソリューションズ
 

その他、特殊な制振マットや緩衝材などを用いて遮音性を高めているタイプ、シックハウス症候群と関連があるとされるホルムアルデヒドの放出の少ないものや細菌の繁殖を抑えるように処理されたものなども。一般の床材に比べて滑りにくいタイプ、室内のペットの引っかきやおしっこへの対策を施したものもみられます。リフォームでも取り入れやすい商品なども揃っています。

必ずショールームで確認を。風合いや光沢などもチェック

表面が濡れていても滑りにくい洗面専用の床材。水や汚れが浸透しにくいので、お手入れも簡単。[洗面専用フローリングundefinedスリップケア〈ミューズホワイト〉 YN92-BH]undefined DAIKEN https://www.daiken.jp/

表面が濡れていても滑りにくい洗面専用の床材。水や汚れが浸透しにくいので、お手入れも簡単。[洗面専用フローリング スリップケア〈ミューズホワイト〉 YN92-BH]  DAIKEN

さまざまな性能を持ち、デザインも豊富に揃う化粧シートタイプのフローリングを選ぶ際には、カタログだけではなく、実際にショールームなどで商品を確かめることがとても重要です。必ず、その素材感や風合い、光沢、メンテナンス方法などを確認すること。サンプルは床に置き、肌触りや照明によって変わる表情などのチェックを。靴を脱いで歩いてみてもいいでしょう。

床材だけでなく、扉などの内装建具とトータルコーディネートできる商品もあるので、住まいや部屋全体との組み合わせなども考慮して選ぶことが大切なポイントです。


【関連記事】



匿名で優良会社にリフォーム相談!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。