芸能界の独身貴族たちが続々と結婚ラッシュ!

結婚がリスクにもなりかねない彼らが、決断した理由とは?

結婚がリスクにもなりかねない彼らが、決断した理由とは?

今年最大級のインパクトを与えた福山雅治さんの結婚をはじめ、他にも国分太一さん、千原ジュニアさんなど、さらには今後、噂される片岡愛之助さんなど、“独身貴族”を貫いてきたアラフォー大物芸能人の結婚が話題となっています。

そもそも芸能界の第一線で活躍していスペシャルな男性たちは、結婚には慎重と言われます。なぜなら結婚するタイミンングを間違えれば、人気商売だけに今後の自分たちの価値やビジネスにも直結します。支えてくれたファンや事務所に対しても配慮するのは当然と言えるでしょう。

前記事「彼があなたとの結婚を決断しない理由とは!?」では、何年も付き合ってるのに結婚を決断しない男性の理由と対処法について考えてみました。逆に、芸能界で活躍するような結婚にいちばん慎重なスペシャルな男性さえも結婚を決意する瞬間とは何なのでしょうか?

きっと、その理由がわかれば、女性側からも男性が結婚したいと思えるよう背中を押せるのではないでしょうか。

さっそく、スペシャルな男性の結婚を決意させた3つの理由を考えてみましょう。

理由1: 仕事の節目、安定

まず結婚へのGOサインが出せるくらい、仕事に関して自分自身が納得できるような成功、そして、その節目と安定を確信できたのが大きいと理由でしょう。

価値観はいろいろ変化していくでしょうが、彼らにとって結婚前の時点では、いちばん大事にしているのは仕事ではないでしょうか。芸能界はもちろん、各業界の最前線で生き抜いているスペシャルな男性たちは、本当に大変な努力や苦労が伴います。だからこそ20代の時は、まず仕事で大きく飛躍、成功するため、ひたすら一生懸命だったはず。

ひたすら上を目指して必死で頑張ってる時は、夢があるから結構楽しくできたことも、逆に成功を味わい夢を叶えたと感じた後ほど、次のプレッシャーが大きくのしかかるものです。人によっては、今度は精神的にその成功を失うことへの恐怖や不安とも向き合わねばいけません。

もちろん、その間も恋愛はしていたでしょうが、彼らほど自分に厳しい人たちの場合、やっと自分の仕事に対する自信と確信を持てたとき、結果的にアラフォーになっていただけなのかもしれません。
 

理由2: ファンも認めるパートナーを見つけた

一般の男性との大きな違いはこのファンの存在でしょう。これは仕事とも大きくリンクしますが、人気のミュージシャンや俳優さんにとって、当然ながら人気の下落は死活問題です。

前職の仕事柄、多くの大物アーティストを見てきましたが、彼らはやはり自分たちを支えてくれてるファンに対しての感謝と愛情を持っています。だからこそ、ファンの人が一緒に祝福してくれるような相手と結婚するんだというのが無意識のうちにあると思います。

芸能界は夢を売る商売です、大袈裟に言えば面識のない人の人生にも大きな影響を与えます。だから20代の頃に、いくら恋愛的に大好きな相手だからといって、自分だけの都合で即結婚という単純な図式にもなりにくいのが本音でしょう。

そこを無視すれば、女性ファンに支えられてる男性ミュージシャンであればCDのセールスやライブの動員に跳ね返ってきます。だからこそファンの皆さんにも喜んで応援してもらえる相手であると確信できた時に、自分の中で決断できたのだと思います。

理由3: オンリーワンのパートナーであるという確信

そうは言っても、スペシャルな男性たちだって結婚を決意する瞬間は、やはり「自分がこの人を絶対に幸せにするんだ!」と思えた時でしょう。いかにスペシャルな男性であっても、そこに大きな違いはありません。男性にとってこの女性を逃したら、それ以上の代わりがいない存在だと確信できたとき、やっと結婚という人生をかけた責任を背負う勇気が湧くものなのです。

以上の3つが合致した時こそ芸能界で活躍するようなスペシャルな男性達が結婚を決意する瞬間ではないでしょうか。

>>では、彼らが決意した理由から学ぶ男性の背中を押すポイントとは?