集計結果

システムトレードの達人

システムトレードの達人


勝率: 36.26 %
勝ち数: 108,433 回
負け数: 190,588 回
引き分け数: 10,824 回

平均損益(円): 2,812 円  平均損益(率): 1.61 %
平均利益(円): 24,503 円  平均利益(率): 14.42 %
平均損失(円): -9,370 円  平均損失(率): -5.59 %
プロフィットファクター: 1.488
平均保持日数: 32.41 日

検証の結果、平均利益が14.42%、平均損失が-5.59%となりました。勝率が36%と低いものの、ダマシがあったときには損失が小さく留められています。また、利益が出たときは大きく伸びていることが分かります。また、平均損益率が1.61%でした。トータルでみて平均損益が大きくプラスであることから、「ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売る」という取引手法は、たしかに有効だと考えられるでしょう。

今回は有効性を確かめるのが目的であったため、シンプルな条件のみで検証を行いました。相場の地合いや業績などを加味することによって、さらに精度を高めることができそうです。皆さんも今回の検証を参考に、ご自身の取引に役立ててみてはいかがでしょうか。



【期間限定】今回の検証ができる株式投資ソフトのフリー版を無料プレゼントします。こちらをクリックください。

(このテーマでの検証については、【システムトレードの達人】を使って検証しています。記事の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。当社及び関係者は一切の責任を負わないものとします。投資判断はご自身の責任でお願いします。)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。