新しい夫婦生活のキーワード「新婚セックスレス」

セックスレスの原因や種類はさまざま。(c)DonLe

セックスレスの原因や種類はさまざま。(c)DonLe

最近、「新婚セックスレス」という言葉がじわじわと聞かれるようになった。
最初、聞いたときは「未完成婚」のことかと思った。未完成婚とは、結婚して1年たっても挿入ができないことで、産婦人科の相談の3割を占めるという。お互いに初めてだったり、見合いなどでセックスをしないまま結婚してしまったりと、複数の要因が重なってそうなることがあるらしい。

ただ、「新婚セックスレス」は、お互いに初めてというわけでもなく、結婚前にはセックスの関係があった場合でも起こり得る状態のことだ。もともとセックスレスのきっかけは、結婚、妊娠、出産と言われている。ふたりの間に大きなできごとがあると、セックスをするチャンスを失ってしまうのかもしれない。

結婚したら安心してレスに

私の周りにも数例あるのが、「結婚前はしていたのに、結婚式以来、まったくしてない」というパターンだ。つきあいが長かったり、同棲していたカップルに多い。
ユミさん(35歳=仮名・以下同)は、つきあって8年、うち2年間同棲し、32歳のときに結婚した。
「大学を出て就職した会社で同期だったんです。友だち関係から恋人になり、私が転職してから同棲して。ずっと仲良くやってきたし、セックスも頻繁とはいえなかったけど、月に数回はあった。だけど結婚したとたん、彼がしたがらなくなったんです」

ユミさんが彼に迫っても、彼は「ごめん。疲れすぎてて」と背を向ける。彼女は浮気を疑い、家出したこともある。だが彼は彼女を必死で探し、「頼むから戻ってきて」と涙目で訴えるそうだ。家事も料理も、彼はそつなくこなす。一緒に暮らす、「ただの同居人」だったら、最高の相手だとユミさんは言う。

「でも、私たち、夫婦なんですよね。子どもだってほしい。彼にそのことを聞くと、急に押し黙ってしまう。『どうしてその気になれないのかな』とやんわり聞いても、『ごめん』と言うだけ。他に好きな人がいるわけでもなさそうだし、休日はふたりでよく出かけるし。ただ、私としては割り切れないんですよね。結婚したとたん、彼がしなくなった理由がわからないから」

キスもする、会話もする。なのにセックスレスな夫婦もいる。

キスもする、会話もする。なのにセックスレスな夫婦もいる。


こういう例は他にもある。4年つきあった彼と、30歳のときに結婚したユカリさん(33歳)だ。この彼も、もともと淡泊ではあったが、恋愛中は月に1回はセックスしていた。彼女自身も、それほどセックスに重きをおいていたわけではないので、結婚するときもそれがネックにはならなかった。

「10日間、イタリアに新婚旅行に行ったんです。ツアーじゃなくて、ゆったりした日程だったのに、夜になると彼は『疲れた』と眠ってしまう。毎日毎日、今日こそはと思っているのにはぐらかされて、とてもせつなかった。帰ってきて落ち着いたら、と思っていたけど、今度は仕事が忙しい、と。そのまま3年たってしまったんです」
ユカリさんの場合も、セックスのことさえ考えなければ、彼は素晴らしいパートナーだという。

それにしても、もっと誘いをかける機会などはなかったのだろうか。
「日常生活って、うまく回っていくことが大事なんですよね。平日はお互いに仕事で忙しいから、夜中にそんな話はしたくないし、週末はたまった家事を片づけたり一緒に買い物に行ったりしていると、それなりに楽しく時間が過ぎてしまう。だから日常からセックスが抜け落ちても、修復する機会が見当たらなくなるんです」

>>結婚前も、結婚後も、一度もセックスをしていないカップルも…。