おすすめ!ロンドンのミュージカル観賞

1

ロンドンではバラエティーに富んだショーが連日上演中

「ロンドン観光でおすすめは?」という質問にガイドが真っ先に答えるのは「ウエスト・エンドでの劇場体験」です。ロンドンのウエストエンド地区は、ミュージカル・演劇の代名詞にもなっており、ニューヨークのブロードウェイと並ぶ、劇場のメッカです。季節に関わりなく数多くの話題作が毎日公演されており、季節や天気を選ばないので、そういう意味でもおすすめです。しかも、ブロードウェイより30%近く安くチケットを入手できるのです。

観賞作品の選び方

2

『War Horse』はロングランの人気ショーの1つ

クラシックからロングラン、そして新作まで数多くの作品が常時上演されているので、どれを観るか、迷うところかもしれません。そんな時は、「オフィシャル・ロンドン・シアター」のWebサイトをチェックしてみましょう。サイト上方の【LONDON SHOWS】をクリックすると、今観られる作品が網羅されています。【LONDON SHOWS】のページの左側には、テーマで検索できる機能がついています。作品がとにかく多いので、まずはこちらで的を絞られるのをおすすめします。以下の単語を知っていると便利です。

【Genre(ジャンル)】
Play(演劇)、Musical(ミュージカル)、Entertainment(娯楽)、Dance(ダンス)、Opera(オペラ)、Performance(パフォーマンス)、Shakespeare(シェイクスピア)

【Suitable for(対象)】
All(誰でも)、Families(家族)、Children(子ども)、Adults(大人)

見たい作品の大体の目星がついたら、お目当てのショーの「Find out more…」という文字をクリックして、さらに詳しく情報をみていきましょう。詳細ページで役立つ単語は以下です。

Age suitability(対象年齢)、Genre(ジャンル)、Show time(上演曜日・時間)、Duration(上演時間)、Opening night(上演開始日)、Booking until(上演終了予定日)、Box office(チケット購入連絡先)、View seating plan(座席種類)、Visit the show website(ショーのウェブサイトへ)

次ページでは実際に(格安)チケットの購入方法をガイドします。