乳製品の館・富良野チーズ工房

夏はラベンダー、冬はスキーと、四季を通じて国内はもとより海外からも多くの観光客たちが訪れる富良野。この西富良野岳山麓の「チーズ公園」と呼ばれるエリアに富良野チーズ工房があります。
undefinedundefined

森に囲まれたおしゃれなチーズ工房

森に囲まれた広い敷地内にはメインとなるチーズ工房に加え、新鮮な牛乳を使ったジェラートタイプのアイスが食べられるアイスミルク工房、本格的なナポリピッツァのレストラン・ピッツァ工房、アイスやバター作りが体験できる手作り体験工房と4つの施設があります。

これから皆さんを酪農王国・富良野が誇る乳製品の館、富良野チーズ工房にご案内しましょう。
 

チーズ工房から見学をスタート

おしゃれな建物に入ると、まず目に入ってくるのがチーズの製造室と熟成庫。大きなガラス越しに、職人さんがチーズを作る様子や冷蔵庫で熟成されるチーズを見ることができます。
undefinedundefined

熟成庫で出荷を待つチーズたち

2階には、チーズの歴史やチーズの道具、世界のチーズなどを展示するコーナーや、大きな牛の人形で乳搾りを体験できるコーナーもあり、楽しみながらチーズのことを学べる施設となっています。
undefinedundefined

館内の展示コーナー

undefinedundefined

牛の人形で乳搾りも体験

売店の一角にはこちらで作られたチーズの試食コーナーもあり、様々な種類のチーズを味見できます。当館自慢のワインチェダーチーズやたまねぎを練り込んだゴーダチーズ、また変わり種ではイカスミを使ったカマンベールチーズも!
undefined

イカスミを使ったカマンベールチーズ

>> 次は、手作り体験工房にご案内しましょう。