ガーリー派に! 綿菓子みたいなふわふわのまとめ髪

まるで綿菓子のようなふわふわヘアは、とびきりスイートな気分に寄り添うアレンジ。前髪にもゆるいカールをつけることで、かわいらしさが際立ちます。かわいさのなかにも大人っぽさを出すポイントは、まとめ髪の重心を低い位置にすること。お出かけやパーティにも使える、ガーリー派にオススメのアレンジです。
ミディアム浴衣・ゆるカールがキュートなまとめ髪

hair&make KEIKO(anti)



ベースのスタイル

顔まわりに軽めのレイヤーが入った、ストレートベースのミディアムスタイル。前髪の毛先を軽くすることで、トレンド感を出しています。フェイスラインを包み込むラウンドヘアは小顔効果も大。

ランダムバング×控えめレイヤー

ランダムバング×控えめレイヤー


おすすめのタイプ

顔型:すべて
髪量:普通 多め
髪質:普通 柔らかい
クセ:あり

ヘアアレンジの方法・やり方

“根元だけ”を巻くのがポイント

“根元だけ”を巻くのがポイント


1. 前髪の根元だけを細いコテで巻きます。毛先は逃がしてOK。ハチ上の毛も、表面だけを5~6カ所くらい巻いて、髪に波状の曲線を作ります。

外側に向かってねじるときれいに見える

外側に向かってねじるときれいに見える



2. 耳上のハチ部分の毛を2つに分けてそれぞれねじり、さらにその2本をねじり合わせます。こうすると編み込みより簡単で、三つ編みよりも立体的な仕上がりに。逆側も同様にしてください。

結び目の高さは違っていてOK

結び目の高さは違っていてOK


3. 右のハチから左の襟足へ斜めに髪をとり、できるだけ左側へ寄せて上下で結びます。

逆毛を立てることでボリューム感が出る

逆毛を立てることでボリューム感が出る


4. 結んだ毛先の中間から根元に向けて逆毛を立て、外側にくるっと巻いてピン留め。結び目にヘアアクセをさして完成です。


上手く仕上げるポイント

ハチ上の髪を巻くとき、必ず前髪も巻きましょう。後ろはふわふわ、前髪はストレートというスタイルは個性的になり過ぎてしまいます。ガーリーにまとめるため、全体的にふんわりさせることを意識して。
細めのコテを使うと波状の曲線が出やすい

細めのコテを使うと波状の曲線が出やすい

 

サイド&バック


hair&make KEIKO(anti)

hair&make KEIKO(anti)

hair&make KEIKO(anti)

hair&make KEIKO(anti)


使用したヘアアクセサリー

ポンポン菊のかんざしは、ころんとしたフォルムがキュート。着物の地色や帯と色味がリンクするものを選びましょう。ふわふわとしたアレンジには、まとまり感のある小物を選んでバランスアップ。
ポンポン菊のかんざし

ポンポン菊のかんざし


グリーン×ブルーかんざし 2160円/プランタン銀座本館5Fゆかたブティック 赤かんざし 1944円/P2インターナショナル(マルイ


浴衣×帯の合わせ方

幾何学的に配置された風車と、ターコイズカラーが目を引く一点。水色とオレンジの組み合わせがレトロな印象をかもし出します。ヘアを和風にするとレトロに見え過ぎてしまうので、洋服にも似合うヘアアレンジがベター。
水色×オレンジのレトロな浴衣

水色×オレンジのレトロな浴衣


浴衣 3万240円/きもの道楽、帯 1万,584円/エフデ(ともにマルイ)

簡単!浴衣ヘアアレンジ・髪型


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。