美食のラグジュアリーホテル

エントランス

エントランス

マンダリン オリエンタル 東京と言えば、美食を誇るラグジュアリーホテルのうちの一つです。

12もの料飲施設は全て直営であり、フレンチファインダイニング「シグネチャー」はミシュランガイド1つ星に8年連続で輝き、広東料理「センス」はミシュランガイド1つ星を6回、モラキュラーキュイジーヌ「タパス モラキュラーバー」はミシュランガイド1つ星を4回も獲得しているのです。

この3レストランは、2015年版ミシュランガイドでも1つ星に輝いており、これだけ多くの直営レストランが星を獲得しているホテルは東京で他にはありません。

どれも個性のある素晴らしいレストランですが、2014年11月に新しい料理長が就任して、さらに関心が注がれている広東料理「センス」をご紹介しましょう。