ストレートパーマ×ミディアムで梅雨でもまとまりのよい髪型に!

湿気の多い日や雨の日は髪型がなかなか決まらない、とお悩みの方におすすめの「ナチュラルストレートミディ」をご紹介いたします。梅雨の時期は特に、湿気で髪が膨張してしまうという場合は、ストレートパーマで質感を自然にコントロールして、まとまりの良い髪に。酸性でかけるので、髪のダメージも最小限に抑えることができます。
梅雨の髪型・ナチュラルストレートミディ

hair 公文啓敬



サイド

梅雨の髪型・ナチュラルストレートミディ

hair 公文啓敬


バック

梅雨の髪型・ナチュラルストレートミディ

hair 公文啓敬


このスタイルが似合うタイプ

髪量: 普通~多い
髪質: 柔らかい~かたい
顔型: 逆三角 丸 卵 面長 四角
髪のクセ: なし~弱い

カット

ローレイヤーベースのミディアムスタイル。ふんわりとした質感が出やすいように、ストロークカットで束感を出しています。毛先が先細になる様にするのがポイントです。重いとふんわり感が出にくいのです。また軽すぎるとボリュームが出にくくなるので、ドライカットで調整を。

カラー

ナチュラルな透明感を出すために、9トーンのウォームブラウンを全体に塗布。

パーマ

クセがある方や髪が広がりやすい方は、酸性のストレートパーマを使うことによって、髪の質感をチェンジ。よりまとまりやすい髪になります。酸性なので髪のダメージを最小限に抑えています。

スタイリング

タオルドライした髪の毛にトリートメントオイルをつけて後ろから前向きにドライしていきます。全体が同じタイミングで乾くようにドライヤーを動かしながらしっかりドライ。分け目をつけないように注意してください。乾いたら再度オイルを中間から毛先に向けてつけていきましょう。


サロン:PATIONN 担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)
店舗情報 http://www.pationn.jp


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。