第4位 「あれ?なんか可愛い!」と思わせる美発色ツヤ肌チーク

undefined

パウダーなのに、クリームチーク並みのツヤ感!

キャンメイク「グロウフルールチークス」No.06 ミルキーレッドフルール/800円(税抜)

第3位には、ルックスの可愛さとツヤのある発色で人気のチーク、キャンメイク「グロウフルールチークス」の春新色がランクイン。

新たにお目見えした「No.06 ミルキーレッドフルール」のキーカラーは、中央の鮮やかなレッド。一見、濃く発色しそうだけれど、周りのグラデーションカラーとブレンドすることによって、肌に溶け込むミルキーな仕上がりに。ブレンド具合で、さまざまな表情を演出できるお役立ちチークです。


第2位 1.5mmの極細芯で、なめらか繊細ラインがスルスル描ける!

undefined

にじみにくいウォータープルーフタイプなのもありがたいポイント

ヴィセ「リシェ スーパースリム ジェルライナー」全3色/各950円(税抜、編集部調べ)

1.5mmという極細芯で、リキッド並みの繊細ラインが描けるジェルライナー。スルスルとなめらかな描き心地なのに、安定感があってラインがガタつかず、まつ毛ギワも埋め込みも目尻のハネ上げもお手のもの。繊細でありながらインパクトのある眼差しを演出できます。

定番のブラック、ブラウンのほか、洗練された印象に仕上がるカーキも要チェック!

 

第1位 すっぴん風美肌を演出できる、新発想ベースメイクアイテム

undefined

SPF30・PA+++と、しっかりUVカットしてくれるのも頼もしい

マジョリカ マジョルカ「ヌードメークジェル」全2色、各25g/各1300円(税抜)

上半期ベストに輝いたのは、ぷるぷるのジェルなのに肌に触れるとローションに変化する、新発想のベースメイクアイテム。素肌っぽいのに毛穴やニキビ跡などのアラはさり気なくカバーして、「もともと肌のきれいな人」のような印象に仕上がるから、休日や“ちょっとそこまで”のメイクにも大助かり。

「ベースメイクは時短で仕上げたいけれど、BBクリームはちょっと重たいかも?」と感じる人にもおすすめです。


2015年上半期プチプラベストコスメ関連記事

・メイク編
スキンケア編



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。