『千と千尋の神隠し』の世界観を堪能できる「源泉湯 燈屋」

源泉湯 燈屋

甲府市内にあり、国道20号にほど近いので界隈の観光ついでにおすすめ

お次は個人的にガイドが一番よく通っている日帰り湯をご紹介。実家から近いというのもあるのですが、のんびりくつろげる雰囲気もお気に入り。風情たっぷりの和モダン空間は『千と千尋の神隠し』の「油屋」をイメージしてつくられたものだとか。

源泉湯 燈屋

古代桧を使用した露天風呂。桧と温泉湯の香りに和む

温泉は褐色透明で塩分を含み、身体がぽかぽかに温まります。また、肌を柔らかくするともいわれ、「美肌の湯・美人の湯」として珍重されてきました。 露天風呂も広々としていて、古代桧を使用した「古代桧の湯」や陶器ならではの遠赤外線効果のある「信楽大壷の湯」など、いろいろなお風呂があります。 

源泉湯 燈屋

食材にこだわったメニューは数も多い。ランチやディナーにもおすすめ

お食事処「源食楽楽」のこだわりメニューも見逃せません。甲州地鶏や富士桜ポークなど山梨が誇る厳選食材を使った料理が勢ぞろいしており、なかには県内でもなかなかお目にかかれない黒富士農場の卵を使ったメニューも。ワインもシャトー酒折やマルスワイナリーなど、県産ワインをそろえています。

ほかに時間貸しの個室もあり、休憩や食事に最適。ボディケアやあかすりの施術をうけられる「癒し処」などもあるので、旅の疲れものんびり癒せます。

■源泉湯 燈屋
住所:山梨県甲府市上阿原町590-3(Googleマップ) 
電話: 055-236-3515
営業:10:00~24:00(最終受付 23:30) 、食事処は11:00~23:00(ラストオーダー22:30)、毎週 水曜日(祝日および当館指定日は除く)
入館料:一般大人930円、お子様400円(小学生以下)、3歳未満は無料
HP:源泉湯 燈屋

>>次のページでは知名度抜群のあの日帰り湯。運がよければ雲海も!