3:モンドセレクション最高金賞を連続受賞中の公営水道水「とやまの水」

解説画像

富山駅の外観。立山の雪をイメージした白で統一されている

少し驚くかもしれませんが、富山市の公営の水道水はモンドセレクションで最高金賞を受賞しています。水道水をペットボトルに入れただけの飲料品が、2012年に初めて金賞を受賞し、2013年に最高金賞、2014年も最高金賞を連続で受賞しているのですね。

高度浄水処理施設を持つ大阪市、筑後川という美しい源流を持つ福岡県久留米市の公営水道水もモンドセレクションで金賞を受賞しましたが、最高金賞は富山だけです。富山市は蛇口をひねればモンドセレクション最高金賞の水が飲めるのです。
解説画像

モンドセレクション最高金賞受賞の水道水を自由に飲めるスタンド

しかも富山駅には、そのモンドセレクション最高金賞を受賞した水道水を自由に飲める無料のスタンドが設置されています。

ペットボトル入りの水道水も自動販売機で販売されているので、ぜひとも立ち寄ってみてください。原生的な森林の比率が本州で最も高い富山県の森のダムを通過した、立山連峰の雪解け水を源流に持つ富山市の公営水道水を口に含めば、あまりのおいしさに旅の疲れも忘れてしまうはずですよ。

○とやまの水
商品データ:500ml
料金:1本100円
購入可能場所:富山駅構内、地場もん屋総本店、いきいきKANなど
公式ホームページ

以上、リニューアルした富山駅の見どころをまとめましたが、いかがでしたか? 新幹線の改札口を降りて路面電車の方向へ歩いて向かうと右手に総合案内があり、白い制服を着た女性が待機しています。何か疑問があれば、声を掛けてみてくださいね。