ジャン=ポール・エヴァンのイースターのコレクションはアーティスティック!今年はどんな思いもよらないデザインが登場するのかと、私は毎年ワクワクしています。

2015年のイースターは、今季のテーマ「Folie Douce(甘美な狂気)」に基づき、タマゴやニワトリといった復活祭の伝統的なモチーフが、大人も愉しめる甘くて優しい、でもちょっぴりFolie(狂気/楽しくておバカ!?)なコレクションへと昇華しています。今年のチョコレートたちを早速ご紹介しますね。

プール ヌヌ
Poule Noeud-noeud

お顔の何倍もあるとんでもなく大きな真っ赤なリボンを付けたオシャレなニワトリ。
「プールundefinedヌヌ」税込3,456円 税抜3,200円

「プール ヌヌ」税込3,456円 税抜3,200円

ビターチョコレートでできたニワトリの形のチョコレートです。大きなリボンをつけて自慢気にも見えます!名前の「Noeud-noeud」には“リボン”と“おマヌケさん”の2つの意味があるのがポイント。ニワトリのお腹には、生命の象徴であるタマゴをかたどったショコラが抱かれています。

ウフ ブール
Œuf Boule

もはや現代的なアート!カラフルな小さなタマゴからできたタマゴのチョコレートだなんて!
「ウフブール」税込3,975円undefined税抜3,680円

「ウフ ブール」税込3,975円 税抜3,680円


まさに「Folie Douce(甘美な狂気)」、狂気的なことに、いくつものカラフルなタマゴからできたイースターのタマゴ型のチョコレートです。2014年クリスマスの「ブール&ブール」はボールからできたボール型のチョコレートでしたよね。クリスマスに続き、イースターのチョコレートも常軌を逸しています。

「ウフ フー ドゥ クルヴェット」
Œuf Fou de Crevettes

こちらは、一見普通のイースターのチョコレートのようにみえますが、実は小さなエビのシルエットが入っているのです。
「ウフフードゥクルヴェット」税込3,975円 税抜3,680円

「ウフ フー ドゥ クルヴェット」税込3,975円 税抜3,680円

エビが化石のようにデザインされたイースターエッグのチョコレートに出会ったのは私は初めてです。何しろエビです。狂気的です(笑)実は、名前になっている「Crevette」には“小エビ”の他に“おバカさん”の意味があるのです。エビのデザインのタマゴの中には、魚やカメなど海の生物の形をしたショコラが入っていて、さりげなく海つながりになっています。

「ウフ ヌヌ」
Œuf Noeud-noeud

がんばってお洒落した女の子のようなタマゴのチョコレートです。
「ウフヌヌ」 税込3,975円 税抜3,680円

「ウフ ヌヌ」 税込3,975円 税抜3,680円


赤いリボンがいっぱい。張り切ってありったけのリボンでめいっぱい着飾ってしまったおマヌケさんなタマゴのチョコレートなのだそうです。ビターチョコレートのタマゴのなかには、さまざまな動物をかたどったショコラが隠されていますよ。ラブリーなヴィジュアルは、女性に人気が集まりそうですね。

「ウフ」
Œuf

チョコレートでできているとは思えないほど、本物そっくりのタマゴ型のチョコレート。
「ウフ」 税込996円 税抜922円

「ウフ」 税込996円 税抜922円

なんとタマゴのケースまでもがチョコレートでできていますので全てを食べる事ができます。タマゴを割ると、海の生き物をかたどった「フリチュール ノワール/レ」が3個入っています。

ジャン=ポール・エヴァンのイースターのチョコレートはクールでモダン、大人っぽいウィットに富んでいます。エヴァン氏による2015年のイースターのチョコレートで童心に返り、ご家族やご友人とお洒落でスイートなイースターを楽しんでみてはいかがですか?

DATA
ジャン=ポール・エヴァン
ご紹介したチョコレートの販売期間:2015年3月25日(水)~2015年5月6日(水)
販売場所:ジャン=ポール・エヴァン伊勢丹新宿本店、東京ミッドタウン店、三越銀座店、表参道ヒルズ店、三越仙台店、
伊勢丹浦和店、JR大阪三越伊勢丹店、広島アンデルセン店、岩田屋本店、ジャン=ポール・エヴァン オンラインブティックhttp://www.jph-japon.co.jp/shop/
URL:http://www.jph-japon.co.jp/



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。