富山湾の魚介類で握った寿司10貫を全店定額で楽しめる「富山湾鮨」

解説画像

神秘の海、富山湾の魚介類を使った富山のすし。お米も富山県産


初めての土地でお寿司屋さんに入るとなると、「このお店、幾らくらいかな?」とちょっと心配になってしまいますよね? 値札も出ていないとなると、怖くて回転ずしを選んでしまう人も少なくないはず!

しかし富山県では県内各地のお寿司屋さんおよそ60店舗が共同して「富山湾鮨」というセットメニューを用意してくれています。観光客でも事前に値段の大まかな予測が立てられる上に、知識がなくても富山湾の代表的な魚介類を一通り満喫できるので一石二鳥です。

富山湾の季節のネタ、春ならホタルイカ、シロエビ、バイガイ、サヨリなど、夏ならノドグロ、岩ガキ、クロマグロ、マアジ、マダイ、秋ならアオリイカ、カマス、フクラギ、冬はブリ、甘エビ、ベニズワイガニ、カワハギなどの魚介類を使った寿司10貫+汁物が、季節・店舗によって多少の違いはあるものの定額2,000円から3,500円で食べられます。

シャリには富山県で収穫されたお米を、汁物にも各お寿司屋さんが富山を意識した食材を使ってくれます。前日までに店舗に直接予約を入れれば、小鉢を1品などをサービスしてもらえるうれしい特典も。

「富山湾のおいしいお寿司を食べたい、でもちょっと値段が心配……」

という方こそ、「富山湾鮨」のセットメニューを提供してくれている加盟店に足を運んでみてください。県内各地のお寿司屋さんが加盟しているので、どこの観光地に遊びに来たとしても、周辺に加盟店は見つかりますよ。

○富山湾鮨
メニュー:季節のネタ10貫+汁物。お米も富山県産。
料金:2,000円から3,500円(税別)
加盟店はこちら

次のページでは、もっと魚介類を楽しみたい人向けの会席メニューをご紹介します。