誰でも簡単!三つ編みをひっかけて留めるだけ

一見三つ編みでおだんごを作ったように見えるこちらのアレンジ。両サイドからもってきた毛束に3つの三つ編みをひっかけてピンで固定しているだけです。おだんごよりも動きをつけやすく、くずすことでボリュームや位置も調整しやすくなります。低めの位置でアレンジをつくるとしっとり大人っぽい雰囲気をかもし出します。
hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)


ベースのスタイル

鎖骨ラインのレイヤーベース

鎖骨ラインのレイヤーベース

鎖骨ラインのレイヤーベース。髪は軟毛で細め、量が多く、ややくせがあるので扱いやすい髪質です。

 

おすすめのタイプ

髪質:柔らかい、普通
クセ:あり
太さ:太い、普通


ヘアアレンジの方法

耳上の髪をねじりながら後ろへ

耳上の髪をねじりながら後ろへ

1.耳上の髪をねじりながら後ろにもっていく。逆サイドも同様に。

 
中央でゴムで結ぶ

中央でゴムで結ぶ

2.1で両サイドからねじった髪を中央でゴムで結ぶ。

 
3本の三つ編みをつくる

3本の三つ編みをつくる

3.下ろしている髪で3本の三つ編みをつくる。

 
三つ編みを毛束にくぐらせる

三つ編みを毛束にくぐらせる

4.3本の三つ編みを2の毛束に毛先からくぐらせる。

 
毛先を留め、三つ編みを広げてボリュームをだす

三つ編みを広げてボリュームをだす

5.4の毛先をピンで留める。三つ編みを広げてボリュームを出す。

 

次ページでは「上手く仕上げるポイント」を、紹介します。