くしゃっとした質感が決め手

全体にざっくりと分けて、くしゃっとまとめることでかわいさアップ。この質感を出すために、ベースに硬めのワックスをつけておきましょう。直毛の人は逆毛を立てておくとアレンジしやすくなります。トップやサイドで後ろに向かってねじった2本の毛束を、前に向かってツイストすることで立体感を出しています。

hair&make TOMO(anti)

hair&make KEIKO(anti)


ベースのスタイル

鎖骨下のローレイヤーベース

鎖骨下のローレイヤーベース

鎖骨下のローレイヤーベース。軟毛で量は多く、くせがないのでペタっとなりやすい髪質。ハードワックスを全体にもみ込んでおくと動きがつけやすくなります。

 

おすすめのタイプ

髪質:普通、柔らかい
クセ:あり
太さ:普通、細い


ヘアアレンジの方法

手グシでざっくりと分ける

手グシでざっくりと分ける

1. 髪全体をトップから手グシでざっくりと分ける。分け目が自然に見えるように、指のあとがつくくらいに分けてOK。

 
外巻きにねじってから内巻きツイスト

外巻きにねじってから内巻きツイスト

2.顔周りの髪で2本の毛束を取り、この2本それぞれを外巻きにねじっておく。今度はねじった毛束をあわせて、後ろから内巻きのツイストをつくる。毛束をゴムで結んでぎゅっと引き上げる。

 
反対側の髪も同様に

反対側の髪も同様に

3.2で結んだ部分の反対側の髪を左右アシンメトリーに分けて同様に結ぶ。

 
しっかりと逆毛を立てる

しっかりと逆毛を立てる

4.結んだ髪をコームで逆毛を立てる。ゴムの結び目からしっかりと立てるのがポイント。

 
丸めてふんわりと固定

丸めてふんわりと固定

5.逆毛を立てた髪をくしゅっと手の平で丸めるようにまとめてUピンでふんわりと固定する。髪が長い場合や固い髪の場合は、下からアメピンで留めて。

 
トップの髪をくずして整える

トップの髪をくずして整える

6.トップの髪をくずして高さをつけて全体のシルエットを整える。

 

次ページでは「上手く仕上げるポイント」を、紹介します。