2015年2月4日で10周年を迎える「ピエール・エルメ・パリ 青山」は、オープン10周年を記念して1月23日に「バー・ショコラ」をリニューアル。ショコラの魅力をさらに堪能できるスペースとなりました。新しいサービスやメニューなどをご紹介します。

ピエール・エルメ・パリ 青山「バー・ショコラ」

ピエール・エルメ・パリ 青山「バー・ショコラ」



アンバサダー ショコラによる提案

バーにはチョコレートの教育を受け、知識を豊富に携えた「アンバサダー ショコラ」が常駐します。そして自分好みのメューを選ぶためのサービスとして、まずは4種の風味の異なるチョコレートの説明を聞き、試食することができます。自分の好みを見つけるために、チョコレートの風味の違いにゆっくりと向き合ってみましょう。

現在は「マンジャリ 64%」「アラグアニ 72%」「プラリネ ノワゼット」「ショコラ ピエール・エルメ レ 45%」の4種がラインナップ。チョコレートはシーズンごとに内容が変わります。4種の中から自分の好きなチョコレートが分かったら、そのチョコレートを使ったデセールを選んでみましょう。

新メニューは、2014年、パリのホテル ロワイヤル・モンソーでスタートしたショコラのプロジェクトを参考にしたものです。内容をご紹介しますね。

サンサシオン クロエ
「ショコラノワールグランクリュ マンジャリ64%」を使用

ビターチョコレートの球体に温かいショコラ マンジャリのソースをかけていただくデセールです。華やかさと赤い果実を思わせる香りが広がるマダガスカル産のチョコレートを使用。ビターチョコレート好きな方には特にお薦めです。
サンサシオン クロエundefined2160円(税込)※期間限定(1/23~春頃まで)

サンサシオン クロエ 2160円(税込)※期間限定(1/23~春頃まで)

この後どうなるかは、召しあがってからのお楽しみです!中にはフランボワーズのソルベ、ショコラのアイスクリーム、ビスキュイ マカロンなどが。あたたかなショコラのソースが球体を溶かし、様々な香りと食感を楽しめますよ。

ミルフィーユ プレニチュード
「ショコラノワール グラン クリュ アラグアニ」 72%を使用

季節にあわせて様々なミルフィーユが登場予定です。
「ショコラノワールグランクリュ マンジャリ64%」を使用

ミルフィーユ 1944円(税込)


現在は、パイの食感とともに、なめらかなショコラ風味のマスカルポーネクリームとキャラメル、チョコレートの風味が楽しめる「ミルフィーユ プレニチュード」が登場しています。フルールドセル入りの小さなチョコレート片が、風味をさらに深くしています。

デリス エ デリール
「PHキューブ アンフィニマン プラリネ ノワゼット」がお好きな方に

プラリネ ノワゼットが好き、と選んだ方は是非ともこちらをどうぞ。
デリス エ デリールundefined※期間限定(1/23~春頃まで)

デリス エ デリール 1944円(税込) ※期間限定(1/23~春頃まで)

ぱりっとした食感のシューと、ヘーゼルナッツのクリーム、カラメリゼしたヘーゼルナッツ、ヘーゼルナッツのアイスクリーム、ヘーゼルナッツのソース。心ゆくまでヘーゼルナッツを堪能することができます。

この他にも季節に合わせて様々なクープグラッセが登場予定。レノボのタブレット端末で、パリで撮影した写真を使ったメニューを見ることができるのも魅力です。

五感での体験

BGMはピエール・エルメ・パリ 青山「バー・ショコラ」のためのオリジナルサウンドトラック、テーブルウェアはフランスの老舗ブランド「Bernardaud(ベルナルド)」、「Christofle(クリストフル)」。ピエール・エルメ氏が表現する「味覚・感性・歓喜」の世界を五感で体験することができます。

また、「バー・ショコラ」の新たな試みはギャラリーです。交流のあるアーティスト、まだ注目されていない若手アーティストに「le chocolat(チョコレート)」をテーマとした作品を創作してもらい、展示・販売を行います。第一弾は、フランス・パリのケブランリ美術館所蔵の仮面を型取ったショコラ「ショコラ アール プルミエ」を特別展示しています。

ピエール・エルメ

ピエール・エルメ


「まずデザートを選ぶ前に、どの味が好みなのかを探り、自分の好きな味を理解してからデザートを注文するという体験をしてほしい。」バー・ショコラのリニューアルにあたり、エルメ氏はそう語っていらっしゃいました。みなさんも青山でチョコレートを通して新しい体験をしてみて下さい。

DATA
ピエール・エルメ・パリ 青山「バー・ショコラ」
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山1、2F
TEL:03-5485-7766
http://www.pierreherme.co.jp/aoyama/



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。