アンチエイジング編Q&A

Q23 できてしまったシワはなくせますか?また、シワができにくい肌にするにはどんなケアが必要ですか?

A シワのタイプを見極めて体の内外からのケアを!

シワには2種類あります。ひとつは、肌の表面だけに見える細かなシワ。もうひとつは、真皮に亀裂が入っている状態の深いシワです。細かいシワなら減らすことができますが、真皮にまで達しているシワは残念ながらセルフケアだけでなくすことは難しいのです。

自分のシワがどちらなのか見分ける方法は、シワを指で開いてみて消えるかどうか。消えれば、肌の浅い部分の“消すことができるシワ”です。20代後半から30代であれば、真皮にまで達しているシワがある人は少ないと思います。シワを消し、シワができにくい肌にするために必要なのは、体の内外からのケア。

まず、食事で緑黄色野菜や果物、動物性のたんぱく質など栄養分をバランスよく摂ることが大切です。さらに、大豆イソフラボンを含む豆腐、エストロゲンと同じような働きを持つ成分が含まれたザクロなど女性ホルモンに作用するような食べ物を摂るのもおすすめです。内側からふっくらと弾力のある肌がシワをできにくくします。

外側のケアとしては乾燥させないようにすることが第一です。毎日基本のお手入れをしっかりとしていれば、ちりめんジワのような小さなシワはなくなっていきます。

規則正しい生活と「落とす、潤す、フタをする」という基本のスキンケアでシワが目立たない肌をキープできるはずです。

このページは2008年4月30日時点の情報です