美白編Q&A

Q20 美白成分と言われても多すぎてよくわかりません。有効な成分を教えて下さい。

A メジャーなものだけでもビタミンC誘導体、レチノール、アルブチンなどさまざまあります

ここに挙げた以外にもたくさんあって、一概にこれが効果的というのは難しいもの。選ぶ基準は、使ってみて自分が好きなテクスチャーや香りである、などの理由でいいと思います。

基本的にビタミンCが体内にあればメラニンの生成は抑えられると言われています。例えば、ビタミンCのサプリメントを飲んでもいいし、朝起きたら果物を食べて補給するのもいいでしょう。サプリメントよりも生きたビタミンCの方がフレッシュなので吸収されやすいはず。また、吸収をよくするために、ビタミンCとビタミンEを一緒に摂ることもおすすめです。

美白ケアで大切なのは、どの成分が入っているかというよりもケアをするタイミングとケア方法。肌が角質硬化した状態で美白ケアアイテムをつけてもなかなか浸透していきません。例えばソフトピーリングしてから美白のローションを使えば、美白アイテムのランクは下がっても効果はアップするはずです。

半身浴をして血行をよくしたあとなら代謝が上がっているのでこちらも効果がアップするはずなので、美白ケアを行うなど効果的な方法で行いましょう。

成分にとらわれず、自分の肌には何が必要かというのを考えて、まずはどう効果的に使うかを考えることが大切。そしていくつかの成分を試していくなかで、自分に合う美白成分を探してください。

このページは2008年4月30日時点の情報です