クラシックとお酒のマリアージュ! サントリーホールのClassic Bar

お酒とクラシック音楽。

共に、好きな人にはたまらない、それこそどちらも酔いしれることのできる魅力的なもの。そんな2つをマリアージュした至福のコンサートシリーズがあるのです!

それは、サントリーホールの小ホール「ブルーローズ」で行われる「Classic Bar ~in Blue Rose」シリーズ。

ワインをテーマにした公演が2015年2月8日(日)~11日(水・祝)に行われるのですが、その詳細の前に、果たしてどのような企画なのか、2014年秋に行われたウイスキーの会の様子を紹介しましょう。

“ウイスキー”の回のレポート

通常のコンサートの期待感とはまた別の期待感でホールに入ると、各席の隣に既にウイスキーと、ハムやチョコレートなどオードブルが!
オードブル

クラシックのコンサートで座席の隣にお酒やオードブルが並ぶなんて!

ウイスキーが香る中、自席に着くと、アテンダントよりアペリティフ(食前酒)として(?)「白州 森香るハイボール」がサーブされました。白州本来の爽やかさに、ソーダとフレッシュミントが加わり、なんとも清清しい……。コンサート前の粋な一杯です。

既に気持ちも随分とリラックスしたところで第1部がスタート。フジテレビアナウンサー西山喜久恵さんの司会のもと、サントリーウイスキーアンバサダーの佐々木太一さんが、ウイスキーの歴史から、フードとの美味しい合わせ方などを、スライドも使って楽しくトーク。

これが堅苦しさ、勉強らしさが全くなく、それなのに、発見のとても多い、得した気分になる内容。もちろん、座席に用意されたウイスキーとフードのペアリングもあり、単に話を聞くだけではなく、文字通り、美味しい話。最後は、希望者をステージに上げての美味しいハイボールの作り方レクチャーまであり、あっと言う間の1時間。

休憩の後、心地良いほろ酔いで第2部のコンサートがスタート。この日は、新進気鋭ヴァイオリニスト成田達輝さんと、こちらも若き実力派ピアニスト中野翔太さんが登場(別日はピアニストの金子三勇士さんが登場)。

通常のリサイタルとは違い、引き続き西山喜久恵さんが司会をし、両奏者とのお酒にまつわるトークなどを挟みながらのカジュアルな公演なのが楽しい。トークはとてもくだけたものですが、演奏は旬な奏者による弛みの全くない見事なもの。
演奏中はお酒を飲もうという気が起きず、ステージに釘付けでした。

なお、この日の曲目は、成田さんが学んだフランスからドビュッシー、中野さんが学んだアメリカからガーシュイン、といった、色彩感ある音楽の系譜と地域をだんだんと辿るもの。「ちょっと心地良いBGMを演奏しました」というものでは全くなく、見事な演奏でした。

ほろ酔い&美演に浸り、時には、あまりの音楽の美しさや華麗な技巧に、酔いが醒める場面も(笑)。

お酒に、お酒の知識に、美演にと、心地良く、とても充実した時間でした。


2015年2月は“ワイン”をテーマに実施!

今度は、2015年2月に“ワイン”をテーマに実施されます!

ワインの講師は、“コラヴァン”というワインを劣化させない技術を採用し、初心者から通まで魅了する池袋の人気ワインバー『葉隠』のオーナーソムリエ槇田貴久氏。ワインの基礎知識はもちろん、新たなワインの楽しみ方の発見もありそう。

川久保

川久保賜紀 (c)Yuj iHori

演奏は、2種類の公演があり、それぞれに登場するのは、きっちりした音楽の中に、時に妖艶な響きも聴かせ、正にほろ酔い気分にさせてくれそうなヴァイオリニスト、川久保賜紀さん。

 
横山幸雄

横山幸雄 (C)Masafumi Nakayama

そしてもう一人は、ショパン国際ピアノコンクール第3位のショパン弾きとして名高く、また、ワインエキスパートの資格を持ち、リストランテも経営するクラシック界きってのワイン通、横山幸雄さん。

今回も普通のコンサートでは得られない、美味しいスペシャルな公演となりそうです。

 

■Classic Bar ~in Blue Rose
日時:2015年2月8日(日)14:00~、9(月)19:00~、10(火)19:00~、11日(水・祝)14:00~
場所:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
チケット:全席指定 7500円
詳細はこちら

■内容
第1部<トークライブ>
ワインバー『葉隠』オーナーソムリエ槇田貴久氏による、ワインテイスティングを交えたトーク。

第2部<クラシックリサイタル&トーク>
日本を代表するヴァイオリニスト川久保賜紀またはピアニスト横山幸雄によるトークと演奏。

■第2部詳細
川久保賜紀(ヴァイオリニスト 2/8、2/9出演)
江崎昌子(ピアニスト 2/8、2/9出演)
【演奏曲目】
クライスラー:美しきロスマリン
クライスラー:中国の太鼓
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン  ほか
(※曲目、演奏順は変更になる可能性がございます)

横山幸雄(ピアニスト 2/10、2/11出演)
【演奏曲目】
<オール・ショパン・プログラム>
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ
バラード 第1番
「12のエチュード 作品10」より
「別れの曲」「黒鍵」「革命」
幻想即興曲
英雄ポロネーズ
(※曲目、演奏順は変更になる可能性がございます)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。