【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

今年は素敵な恋を!

今年こそ、幸せな恋愛がしたい!

今年こそ、幸せな恋愛がしたい!

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

「今年こそ、素敵な恋をしたい!」という人もいらっしゃるでしょう。幸せな恋愛をするためにはどうしたらいいでしょうか?

このコラムでは、単に恋愛をすることではなく、「幸せな恋愛」をするための方法を紹介します。
表面的なことばかりを見て判断してしまうと、「恋人さえいれば、さらに結婚できれば幸せになれる」と思いがち。でも、それと「幸せになる」ことは別物です。
残念な恋愛をするくらいであれば、1人でいた方がマシなことだってあるし、結婚することで不幸になる人もいるからです。

だからこそ、「幸せになるための恋愛」を目指しませんか?


幸せになる恋愛をするには?

幸せな恋愛をするにはどうしたらいいでしょうか?
逆を言えば、人が不幸に感じるのはどういうときか?というと、「自分の人生に納得できない」ときです。さらに、自分の人生に納得できない状態というのは、「自分らしくいられない」からそうなるのです。

偽りの自分を演じていたり、さらに自分にまで嘘をついたりしていると自分らしさを失います。
例えば、彼に好かれたくて理想の女性を演じていると、次第に辛くなってきます。また、いくら恋人ができても、相手を好きでもないのに好きな振りをしなくてはいけないようでは、苦痛です。

つまり、幸せな恋愛とは、自分らしくいられることが重要です。そのためにも、巷に溢れている恋愛テクニックばかりを駆使してイイ女を演じたところで、本当の自分とかけ離れていたら、次第に疲れてしまい、いくら相手が好きになってくれても幸せにはなれません。
「相手は、“本当の自分”を好きになってくれているわけではない」と思うからです。

あなたはそんな不安だらけの恋愛をしたいわけではないですよね?