ボホールのエコツーリズムの拠点に
ザ ベルビューリゾート ボホール

ザ ベルビューリゾート ボホール

ザ ベルビューリゾート ボホールはタグビララン空港から車で約35分

フィリピン屈指、エコツーリズムの聖地・ボホールへの旅なら、パングラオ島の海沿いにあるザ ベルビューリゾート ボホールがおすすめ。近年開業した新しいリゾートホテルで、海に向かって広がる青いプールに、メニューも豊富な眺めのよいレストラン、スパが併設してあり、リクエストすれば客室でのマッサージも可能です。デラックスなホテルに滞在して、昼間はエコツアーやダイビングに。

ターシャ

メガネザルのターシャに大人も子供も夢中に

実はボホールには、「世界一小さなサル」といわれる絶滅危惧種のターシャ自然保護区やチョコレートヒル、マングローブの川での蛍ウォッチ、イルカウォッチングなど、エコツーリズムの聖地なのです。自然学習を望まれる、お子さん連れの家族旅行にも最適です。ホテルのスタッフは、とても親切でフレンドリーなので、充実した滞在ができることでしょう。

ザ ベルビューホテル ボホールの場所は、フィリピンのヴィサヤ・ボホール州にあるパングラオ島。ボホールの空の玄関口・タグビララン空港から車で約35分、セブ島からの海の玄関口・タグビララン港から車で約45分の便利な場所に立地します。

客室でのマッサージも可能な
全室バスタブ付きのビラ風リゾート

ザ ベルビューホテル ボホール客室

ザ ベルビューホテル ボホールの客室 間取りが広い

6階建て全室159のザ ベルビューホテル ボホールは、ビラ風リゾートの趣で客室は広め。壁掛けの液晶テレビにワークデスク、カウチなどがあり、ベランダでは喫煙も可能。全客室に高速インターネット(無料)がしかれているほか、無料のボトルウォーターや、クローゼットにはセーフティボックス、パウダールームは広めでバスタブ付きという豪華さです。客室には、ドライヤーやビーチサンダルが常備されています。

ビーチを眺めるレストラン
館内スパやフィットネスセンターなども

ザ ベルビューホテル ボホール外観

近代的な外観のザ ベルビューホテル ボホール

リゾートでのリラックスに欠かせないスパ。ザ ベルビューホテル ボホールには、スパが併設されるほか、先述のとおり、リクエストすれば客室でのマッサージも可能です。就寝前に施術してもらえば、快眠は間違いなし。ほかにもフィットネスセンターや、キッズ向けのチルドレンセンター、スーベニアショップ、ダイビングツアーなどを扱う窓口もあり、レセプションは24時間対応です。

 

ザ ベルビューホテル ボホールundefinedプール

プールの先に広がる青い海 レストランからの眺めもよい

プールから果てる美しい海を眺めるレストラン・ラミアン Lamianは、フィリピン伝統料理はもちろん、ブッフェ形式の魅力ある多国籍料理で朝昼夕、180席で客人をもてなします。100席をもつマレア Mareaは、昼夕食は、アラカルト可能。ゆったりとした気分で味わうことができるでしょう。ルームサービスにも対応しています。朝10時から夜10時までオープンのバーもあります。


 

<DATA>
■The Bellevue Resort Bohol ザ ベルビューホテル ボホール
Barangay Doljo, 6340, Philippines
電話:フィリピン 63-38-422-2222 FAX:63-38-422-2202
メール:info@thebellevuebohol.com
URL:http://www.thebellevue.com/bohol/
チェックイン/アウト:14:00/12:00(正午)
アクセス:タグビララン空港から車で約35分、セブ島からはタグビララン港から車で約45分。タグビララン空港からホテルまでの送迎あり(有料)。72時間前までに要予約。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。