大切な家族や友人、お世話になった方などに贈り物にぴったりの家電を選んでみました。予算1万円前後と、贈るほうのお財布にもやさしい予算ながら、きっと喜んでいただける飛び切りの家電ばかり。贈る方の個性に合わせて選べるように、バリエーション豊かにセレクトしました。

肌にやさしい木綿の電気毛布を寒がり屋さんに

「プレオーガニックコットン綿100% 電気掛・敷毛布」KDK‐7540PC

「プレオーガニックコットン綿100% 電気掛・敷毛布」KDK‐7540PC

足先や腰回りが冷えてなかなか眠れないという人に贈りたいのが、プレオーガニックコットン100%の電気掛・敷毛布。電気毛布というと、アクリルやポリエステル素材のものを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、肌にやさしい綿毛布仕様なので、静電気も起きにくく、手触りもしっとりやわらかなのです。

インドコットン農家のオーガニック栽培への移行を支援するために生まれた「プレオーガニックコットンプログラム(POCプログラム)」使用のマークがついています

インドコットン農家のオーガニック栽培への移行を支援するために生まれた「プレオーガニックコットンプログラム(POCプログラム)」使用のマークがついています

プレオーガニックコットンというのは、オーガニックコットンになる前の「オーガニック農法で育てられた」 コットンだから。通常オーガニックコットンの公的機関の認証を得るまでには、3年間オーガニック農法を行わなければならず、有機・無農薬栽培を始めてから3年間は認証がないため普通のコットンの価格として取引が行われます。 その間、生産量が落ちてしまい、生産者農家には経済的な負担がのしかかってくるため、移行に躊躇したり、あきらめてしまう現状があるのだといいます。こうしたインドコットン農家のオーガニック栽培への移行を支援するために生まれたのが「プレオーガニックコットンプログラム(POCプログラム)」なのですね。

オーガニック認証の条件である、遺伝子組換えをしていない種を配布したり、有機農法の指導やオーガニック認証の取得サポートを行い、プレミアムを付けて買い取り保証することで、農薬や化学肥料のよる環境・健康への被害、農家の経済的負担を軽減することを目的としているのだそうですよ。このPOCプログラムに基づいたプレオーガニックコットンを「電気毛布」に使おうという取り組み、素敵です。

コントローラー部分を外せば、洗濯ネットに入れて丸洗いでき、ヒーターの配線密度を頭寒足熱になるように密度を変えて配置、室温の変化を感知して自動的に温度をコントロールするなど、快適さもバッチリです。

冷え症の友人にも、冬は寝付きが悪くてと悩んでいらっしゃるご両親への贈り物にもおすすめしたい電気毛布。大きめ仕様で好みに応じて、敷き毛布としても掛け毛布としても使えるのもいいですね。


冷えを感じやすい首元をおしゃれに暖めるウォーマー

アテックス「ルルド」AX-KXL513

アテックス「ルルド」AX-KXL513


寒い季節、風邪の予防には手首、足首、首周りなど、「首」の付くところを集中的に暖めるといいことをご存じですか? ヒーター入りのネックウォーマーなら、首筋のゾクッとする寒さをシャットアウトして、冷え知らずの暖かさ。マッサージクッションでおなじみのルルド「くびホット」は、内側は肌触りのよいボア素材で、外側はカラフルなニット仕様。薄くてなじみのよいカーボンヒーターを高密度で配置しているので、スイッチオンであっという間にぽかぽかになります。

単3電池3本を使用し、1回あたり10分の通電で(オフタイマー付き)で約12回使えるという手軽さも魅力的です。電源を入れていないときでもおしゃれなネックウォーマーとして使え、「うー、風が冷たい」というときには再びスイッチオンするなど、自在に調整できるのも便利ですね。

パッケージの可愛らしさで贈られた人も笑顔に

パッケージの可愛らしさで贈られた人も笑顔に

ボア&ニットのカバーは本体から簡単に取り外して丸洗いOKだから、「ファンデーションが付いちゃった!」という場合も安心。カラーもレッド、アイボリー、ブラックと3種類そろっているので、贈る人のイメージに合わせて選べます。

受験生や塾通いの子どもたちや、スポーツ観戦の好きなアクティブな友人はもちろんのこと、冬の日も公園通いが欠かせないママたちにも喜ばれそう。カラフルで可愛らしいパッケージもギフトにぴったりです。