マニラでもっともホットなエドサ地区に5つ星
エドサ シャングリ・ラ マニラ

エドサシャングリ・ラ

エドサ シャングリ・ラ マニラはマカティとは違った趣の南国風なラグジュアリー


ニノイ・アキノ国際空港から車で約45分、フィリピンの首都マニラの新都心エドサ地区は、マニラで今、もっともホットな場所です。フィリピン最大級のメガモールSM シティ ノース エドサに隣接、周辺にはナイトスポットが集中しており、あのサンミゲル本社ビルもあるエリアに燦然と佇むのが、エドサ シャングリ・ラ マニラです。

MRTショウブルバード駅から歩いて5分。タワーの白い外観がひときわ目をひくエドサ シャングリ・ラ マニラは、入るとすぐ吹き抜けのロビーが広がり、窓越しには緑眩い庭園が美しい、5つ星のラグジュアリーホテルです。

ちなみにマカティ地区にもシャングリ・ラがありますが、こちらエドサ地区はマンダルーヨンのオルティガス・センターに位置しており、人気の商業施設グリーンベルトへも徒歩圏内。ビジネスに、観光やショッピングに便利な立地なうえ、日本人の利用比率がマカティのシャングリ・ラに比べると低いので、穴場的。お忍びにもよいでしょう。

落ち着きのあるコンテンポラリーな客室
洗練されたビジネストリップが可能

エドサシャングリ・ラ客室

エドサ シャングリ・ラ マニラのコンテンポラリーな客室

客室は全632室。熱帯庭園を望むガーデンウイングと、高層のタワーウイングとからなり、眺望も抜群。客室はいずれも広めで、ブラウニーな品のある内装が特徴です。調度品はもちろん、パウダールームに置かれた漆調のティッシュボックスなど備品に至るまで、シャングリ・ラのコンテンポラリーで洗練された雰囲気が溢れています。

各客室にはセーフティーボックスにミニバー、コーヒーメーカー、ヘアドライヤーなどの備品のほか、Wi-Fiも完備。ワークデスクで、一日の仕事の総仕上げができるのが嬉しい点です。ステーショナリー等の備品も充実しています。さらに館内には、ビジネスセンターもあります。出張でのご利用にも最適です。

エドサシャングリ・ラ備品

ステーショナリーも充実の客室備品

滞在を楽しいものにしてくれるのが、付帯施設です。フィットネスセンターやテニスコート、サウナセンター、お子さんも楽しめる遊具、屋外プール、キッズクラブがあります。ゆったり滞在したい方向けの、14日間のロングステイ・プランも用意されています。

また、2つのボウルルーム(宴会場)と、10を超す大小ミーティングルームの用意があり、MICEも充実しています。個人旅行や観光に限らず、洗練されたビジネストリップが可能です。

 

充実のレストラン群 朝食の多国籍料理には驚き
広東・夏宮は接待にもおすすめ

特筆すべきは、充実のレストラン群です。好調なフィリピン経済を背景に、中華系フィリピン人の家族連れや財界人が混在して、数多く利用するホテルならではの食のラインナップが特徴です。

夏宮

接待にも喜ばれる広東料理・夏宮で上質のチャイニーズを

朝食は、多国籍料理のHEAT。オープンキッチンスタイルで、さまざまな世界のグルメがブッフェ形式で堪能できます。せっかくだから、朝食にも時間をかけたいところです。

ランチやディナーもハイグレードです。伊料理・パパラッチでは、パスタやシーフードなどの本格イタリアンが。豪勢なチャイニーズレストランをお求めであれば、広東料理・夏宮(サマーパレス)がおすすめです。個室も大小用意されており、大切な方のご接待にも喜ばれるでしょう。和食がご希望なら、日本料理・千寿がおすすめです。新鮮なネタの鮨にあう日本酒が各種、取り揃えられているほか、鉄板焼などもあり、和の雰囲気にリラックスできることでしょう。

シャングリ・ラのスパブランドCHI 氣スパで英気を養う

chiスパ

シャングリ・ラのスパブランド・CHIスパがエドサに

シャングリ・ラのスパブランドCHI 氣(チー)スパを、ぜひエドサ シャングリ・ラ マニラでお試しください。英気を養うには一番、フィリピン伝統秘技ヒロットのほか各種マッサージ、ストレッチやハイドロセラピーといったメニューが充実しており、リラクゼーションの極みを感じることができるでしょう。ベーシックな、チー・バランスのコースは1時間半で4500ペソと、お得です。

セブ島のシャングリ・ラにはあるCHI氣スパですが、シャングリ・ラ マカティにはなく、首都マニラではエドサのみ。ちなみに、エドサ シャングリ・ラ マニラのCHI(氣)スパへは、敷地内に専用の直通エレベーターがあります。子供連れの喧騒を離れ、静かな大人の空間が広がります。


<DATA>
■Edsa Shangri-La エドサ シャングリ・ラ マニラ
住所:1 Garden Way | Ortigas Center, Mandaluyong, Luzon 1650, Philippines
電話:フィリピン63-2-633-8888  FAX::63-2-631-1067
ホームページ:http:// www.shangri-la.com
チェックイン/アウト:14:00/12:00(正午)
アクセス:ニノイ・アキノ国際空港から車で約45分のエドサ地区に位置する。ラッシュアワーは渋滞するので、注意が必要。空港からの送迎エアポートピックアップサービスあり(要予約・有料)。詳しくは、ホテルのホームページをご参照ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。