圧力鍋初心者でも安心して使えるのが魅力!

象印・圧力IHなべ「煮込み自慢」EL-MA30型

象印・圧力IHなべ「煮込み自慢」EL-MA30型


圧力鍋は便利なのはわかっているけれど、火加減や加圧や減圧をする時の蒸気音が苦手で使いこなせないという人が多いのも事実です。この圧力IHなべなら、そのようなストレスは全くなく、スイッチを入れたら出来上がるまでは一切ノータッチ。かつ、調理が終了すれば、普通にふたを開けるだけで、全く怖いと感じることはありません。今まで圧力鍋が苦手だった人にもおすすめの製品です。


マイコン搭載ですべてお任せ!が最大のメリット

圧力IH炊飯器で培った技術をもとに、圧力とIHの力で調理する新しい調理家電。熱源をIHにすることで微妙な温度調節を可能にしたのも業界初。1.2気圧の「可変圧力」「一定圧力」を搭載し、それぞれの料理に適した圧力を使い分けるのも特徴です。た、マイコン搭載のため、火加減の調整や吹きこぼれの心配が無いのが電気ならではのメリット。全て鍋がコントロールしてくれるため、調理中ずっと鍋の側にいなくても大丈夫ですし、加熱途中でかき混ぜる必要がないことなど”ほったらかし料理”ができるのが最大の魅力と言えるでしょう!

それでは、次ヘージから実際に調理した結果をご紹介します。