電気圧力なべ
National
電気圧力なべ(マイコンタイプ)
SR-P32A
調理時間が早く省エネにもなると言われる“圧力鍋”は、主婦の関心が高い調理機器です。しかし、一般的に知られているのは、ガスコンロで使う圧力鍋ではないでしょうか?実は、この圧力鍋にも、電気タイプがあるのです。ご存知でしたか?しかも、これがなかなか優秀なんです。そこで今回は、知られざる“電気圧力なべ”の魅力をご紹介致します。暑くなる夏の調理家電としても、重宝すること間違いなしですよ!


<INDEX>



“電気”なら、圧力鍋の不満が解消!

圧力鍋と言えば、料理の鉄人達や料理研究家の先生がテレビで使っているのを思い浮かべる方も多いはず。このように、プロが積極的に使っているため「早くて便利でおいしいくできる調理器具」というイメージは、誰もが持っているのではないでしょうか。実は、ガイドも愛用者でして、煮込み料理などに使っています。しかし...

▲加熱時間の調整が面倒
▲火力調節が難しい
▲蒸気音がうるさい
▲フタを開ける時、減圧するのがコワイ

など、不満や不便も感じていました。さらに、ガイドの鍋は古いタイプなので、加熱が進むと「シュンシュンシュンシュン~~」と蒸気音がだんだん激しくなり、かなりうるさい印象があります。それでもこれは、仕方ないことだとも思っていたのです。しかし!電気式はマイコンで制御されるため、これらの不満が...

時間調整不要 ⇒タイマーでセットするだけ!
火加減不要 ⇒火力調整は自動コントロール
蒸気音が出ない ⇒過加圧にならないので音が静か
コワクない ⇒自動減圧なので安心

と、見事に解消されるのです。電気だから、側について居る必要もなく本当に手間がかりません!これはなかなかスゴイと思いませんか?


では、その実力を実際に見せてもらいましたので、ご報告します。>>