“電気”最大の魅力は「安心・安全」

おいしさと言う点では、ガスの圧力鍋でも、同様に得られると思います。しかし電気式は、何といってもその「安心・安全」が最大の魅力!では、その効果について感じた点をまとめてみます。

■安全だから側に居る必要がない
電気式の場合、火加減はマイコン制御で自動コントロールされるので、焦げたり火が出る心配もありませんし、スタートボタンを押した後は一切手をかける必要がないので、側に居る必要がありません。例えば、圧力鍋が調理をしている間、テレビを見たりシャワーを浴びていても大丈夫なのです。これぞ電気式ならではの良さではないでしょうか。

■静かだから安心
調理中に商品の説明を受けていたのですが、本当に加熱しているの?と思うほど、蒸気音はほとんどせず静かでした。これは、自分で火加減をしなくてはならないガスと違い、火加減がコントロールされているため、過加圧にならないから。そして、圧力が下がるまで自動で調節してくれるので、フタを開ける時も「プシュ~」と減圧の音がすることもありません。コレなら恐怖感はまったく感じないで、安心して使えると確信しました。

さらに、調理時間が短縮できるので、台所に長く居たくない暑い日などは、コレを使えば家事労働がぐっと軽減されること間違いなしです。こんなに楽でおいしいなら、毎日使えるぞ!と思ったガイドでした。

*-*-*-*-*

今回はメーカーにて試用させて頂いたため、後片付け・キッチンに置いた時のボリュームなど、確認できていない点は多々ありますが、調理&試食だけでも、充分「買いだ!」と感じたガイドです。もし、現在ガス用の圧力鍋を検討中でしたら、ぜひ電気式も候補にいれてみてください。

また、8月末には新色が追加される予定とのこと。その時期になりましたら、今度はガイド宅にて実機を使用し、他のメニューや片付けなど、細かい使い勝手についてご紹介する予定です。ご期待下さい!

【参考サイト】ガイドのおすすめキッチン家電【記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。