はじめての方にもリピーターにも!オプショナルツアーを使って心ゆくまでアートの旅


バチカン美術館undefined

名作で埋め尽くされたバチカン美術館(ローマ)

西洋美術の中心となったイタリア、フランス、オランダのヨーロッパ各国には、誰もが一度は目にしたことのある名作が一堂に会す世界的に有名な美術館が多数あります。また、特定の時代の芸術運動や、一人のアーティストの作品を集めた貴重で個性的なミュージアムも点在しています。ヨーロッパの都市を歩けばまさにアートが町並みや生活に根付いていることが肌で感じられます。

そんなヨーロッパに来たからには、せっかくの機会に本物を目に焼き付けたい!と思う人も多いはず。規模も混雑ぶりも想像以上のスケールのため、ストレスなく鑑賞するには、事前の準備が重要です。人気の美術館は、優先入場のチケットを予約、たくさん巡るならミュージアムパス、作品をただ見るだけでなく意味や背景もしっかり理解したいならガイド付ツアーなど、目的に応じてサービスをうまく使い分けてみてはいかがでしょう。

オプショナルツアーで巡る ヨーロッパ アートの旅

ヨーロッパ旅行のハイライトの一つである美術鑑賞。絶対におさえておきたい定番から一歩踏み込んだ上級者コースまで、オプショナルツアーを利用したとっておきの楽しみ方をお伝えします。

■人気美術館&作品鑑賞は、事前予約で確実に!
アムステルダムのゴッホ美術館

アムステルダムのゴッホ美術館 予約の有無やチケットの種類でレーンがわかれています

フィレンツェのウフィッツィ美術館、ミラノの世界遺産サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院所蔵のダヴィンチ作「最後の晩餐」など人気美術館や作品鑑賞は、長蛇の列が避けられなかったり、現地での手配が困難だったりすることも。出発前にチケットを手配をして、確実に見られるようにするのがスマートな旅への切符です。その他の主要な美術館でもオンラインで事前に予約をしておけば、一般とは別の優先レーンから入ることができます。


■美術館巡りには、ミュージアムパスやシティパスを有効活用
パリ ミュージアムパス

パリ ミュージアムパスは利用日数によって3種類から選べます

パリのように見所がたくさんある大都市では、ミュージアムパスやシティパスを利用すると、断然お得でスムーズな観光がかないます。例えば、パリ・ミュージアムパスでは、対象の施設が50以上もあり、ルーヴル、オルセー、オランジュリーなど主要な美術館はすべて網羅されています。料金が割り引きになるだけでなく、各施設でチケット購入の手間も省け、優先入場できるというすぐれもの。更に、パスによっては公共交通機関のフリーチケットなども含まれ、お得感満載です。


■日本語ガイド付ツアーで、名作をとことん堪能
ルーヴル美術館

世界三大美術館に名を連ねるパリ ルーヴル美術館

世界三大美術館の一つにあげられるルーヴル美術館や世界最大級の文化財を誇るバチカン美術館は、とにかくスケールが大きい上、シーズン問わず、多くの観光客で混雑しています。じっくり鑑賞するには、一週間はかかるとも、、。ベテランガイドの案内で、「モナ・リザ」や「最後の審判」など、見逃したくない名作をしっかり押さえましょう。本物を目の前にしながら聞く解説は、どんな美術書よりも説得力があります。


■よりディープなアートの旅へ! 巨匠のルーツを求めて
モネの家

季節の花が咲き乱れるモネの家(ジヴェルニー)

ヨーロッパで行くアート探訪のもう一つの醍醐味は、美術史に名を残す偉大な芸術家の軌跡を辿れること。名作が生まれた画家のアトリエを訪れたり、モチーフとなった風景を目にすれば、より一層作品への理解も深まります。アーティストが過ごした家やアトリエは、郊外にある場合も多く、個人でのアクセスが難しいことも。ツアー参加なら、安心、快適に巡ることができます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。