星野リソート「界」は、全国に12施設を展開する、「和心地」をテーマにした温泉旅館。和をベースに現代の感性にあわせた新しい設備やサービスを取りいれた宿は、お子様向けのサービスも充実していて、実は家族旅行もウェルカム。
今回は、2014年6月にオープンした、栃木県にある「星野リゾート 界 川治」での滞在をレポートします。上質で快適な滞在を楽しみながら、昔懐かしい里山体験をしてみませんか?

【MENU】
自然に囲まれた「界undefined川治」。足湯からの眺めも絶景

自然に囲まれた「界 川治」。足湯からの眺めも絶景

家族みんなで楽しめる「里山体験」
開放感あふれる館内&パブリックスペース
ゆったり贅沢な客室には、オリジナルの「ごろんとソファ」
お料理は、旅館ならではの洗練された会席料理
スノーシーズンのお楽しみ
里山Café&雪遊びができるキッズパークが無料

星野リゾート 界 川治 data

家族みんなで楽しめる。「里山体験」

水車小屋「紅琉庵」

水車小屋「紅琉庵」。ガラスの部分からは臼を引く様子を見ることができる

「界 川治」に一歩足を踏み入れると、大きな水車がお出迎え。実は栃木には沢山の杉線香を作る為の水車があり、その栃木の象徴として作られたのが水車小屋「紅琉庵(こうりゅうあん)」。一部がガラスになっていて、水車の動力で臼を引く様子が観察できるようになっています。ここでは夕方、水車の動力でひいたそば粉で作ったクレープがふるまわれます(※15時30分-17時。季節によりメニューは変更。無料)


里山工房

里山工房では、様々な体験が


 
玄関を入ると縁側をイメージしたディスプレイが目に入ります。秋のこの時期は麻を干している様子を再現していますが、四季折々、季節にあったものに変えるそう。フロント脇には、その土地ならではの魅力「ご当地楽」が楽しめる里山工房も。

 
大豆

好みの大豆を選んできな粉に。風味や色もそれぞれ異なる

ここでは毎日(15時~21時、9時~12時)、好みの大豆を選び、石臼で引いてオリジナルのきな粉を作る体験も。できたきな粉は、炭火で炙ったマシュマロにつけて頂くのですが、豆の種類によって風味も異なり面白い!お子様と楽しいひと時が過ごせます(無料)。



 

石臼は小さな子どもから利用できるサイズが揃

石臼は小さな子どもから利用できるサイズが揃う

石臼は大きいものから子供でも回せる小さなものまでありますので、家族でわいわいいいながら体験を楽しみましょう。


 
麻紙つくり

出来上がりが素敵な麻紙。自分で作れば旅の思い出になります。

また、毎週土曜日には昔この地で作られていた“麻紙すき”の体験も実施(無料)。独特の風合いの麻紙は出来上がりも素晴らしく部屋のインテリアにしてもよさそうです。

目の前には男鹿川が流れており、子どもの背丈よりも大きい岩などもある景勝地。朝には小鳥のさえずりも心地よく遊歩道もあるので、気候の良い秋には散策をしてみるのもいいですね。

開放感あふれる館内&パブリックスペース

トラベルライブラリー

トラベルライブラリーには飲み物も揃い、ゆったりとした時間が過ごせる

パブリックスペースはゆったりとしたつくり。館内は窓が大きく、宿にいながらにして里山の自然が体感できます。フロント前には男鹿川を望むロビー、センスのよい土産物も揃う売店、セルフサービスでドリンクを頂きながら読書ができるトラベルライブラリー、そして里山工房が繋がるように配置されているので、家族一緒に、あるいは時にそれぞれで過ごすこともできます。また、川治といえば温泉。男女別の大浴場には、露天風呂もあり川のせせらぎを聞きながら疲労回復に効くという良質な温泉で心身を癒しましょう。
里山

トラベルライブラリーから、ロビー、売店方面を望む。(右奥手が里山工房)