ランチもタパスも充実のラインナップ

ランチメニュー

ボカディージョ以外のランチメニューも大人気

11:00~15:00には、ボカディージョ以外のランチメニューも注文できます。お肉料理、お魚料理、ハンバーグ、フィデウア(パスタのパエリア)の4種。全て前菜盛合せと飲み物がついて1,200円。

この日のお肉料理は「ハーブ三元豚肩ロースのロースト・南瓜のシェリー煮添え」、お魚料理は「鮮魚と貝のサルスエラ・スペイン風ブイヤベース」、前菜盛合せはパンコントマテ・サツマイモのポテトサラダ・チョリソと大満足のラインナップ。メニューは1週間ごとに変更されるそうです。
自家製ブティファラ(ソーセージ)

イチオシタパスの自家製ブティファラ(ソーセージ)、大きさと濃縮された旨みにビックリ。

15:00~のディナータイムはタパスも充実。サンマのピリ辛マリナード780円、ひなどりとキノコのエスカベチェ850円、色々キノコのアヒージョ780円、トリッパと豚足の煮込み”カジョス”680円など。カジュアルな価格にして、どれも本格派の美味しさ。

自家製ブティファラ1,000円は、その大きさとぎゅっと濃縮された旨みにビックリさせられます。パエリア(1,280円)も5種類用意されていて、全て1人前から注文できるのも嬉しいですね。
お店の名前が入ったオリジナルCAVA

お店の名前が入ったオリジナルCAVA

ワインリストは全てスペインワイン。グラスで赤・白各4種、ボトルは赤・白あわせて約50種、カバは7種。どれを選んだらいいか迷ったら、店長の薩木さんに相談してみて。好みや食べたい料理を伝えれば、予算にあわせたワインを丁寧に説明してくれます。

オススメはお店の名前が入ったオリジナルCAVA。リンゴやフレッシュハーブの香り、口に含むと熟したリンゴの風味が広がる「AGUSTI TRELLO MATA BRUT RESERVA(写真左)」、バターや熟した果実・トーストパンの香り、口に含むと熟した果実・ドライフルーツのノートを感じる「AGUSTI TRELLO MATA BRUT NATURE GRAN RESERVA(写真右)」。どちらもきめ細やかな泡と、余韻が長く残るのが特徴です。

shop data

FERMiNTXO BOCA(フェルミンチョ・ボカ)
住所:港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー1F
TEL:03-6426-5760
営業時間:11:00~23:00(月~金)11:00~22:00(土)
定休日:日曜・祝日
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅直結
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。