懐かしい昭和を求めて「アサヒ商店街」を歩く


以前、ジョイフル三ノ輪の記事を書くにあたって荒川区のホームページを覗いた時に、荒川区にもずいぶんといろいろな商店街があるということがわかった。というわけで、今回は荒川区の商店街へ行ってみよう。どこへ行くとは決めずに、東京メトロ日比谷線の南千住駅で降りてみた。
泪橋交差点へ向かう歩道橋

南千住駅前歩道橋

今回はあてもなく歩きながら商店街を探そうという趣向だ。漫画『あしたのジョー』でお馴染みの、泪橋の交差点を目指そう。駅前の歩道橋を渡りまっすぐ進むとすぐに泪橋の交差点は見つかった。
今は橋はなく交差点が有るだけ

「あしたのジョー」でお馴染みの泪橋

泪橋の交差点にはこの通りが「吉野通り」であるという案内板が建っていた。さらにまっすぐ行くと東浅草二丁目の交差点。なんとここに2つの商店街があった。右側の街路灯には「日の出会商店街」、左側には「アサヒ商店街」とある。右が「日の出」で左が「アサヒ」という組み合わせもおもしろい。そういえば、荒川区の商店街を探すつもりが台東区に来てしまってるなあ。まあ、いいか。
東浅草二丁目から吉原大門まで続く

日の出回商店街

まずは日の出会商店街を歩いてみる。東浅草二丁目の交差点から吉原大門の交差点まで続く商店街だ。しかし、ラーメン店やお豆腐屋さんがぽつぽつとあるぐらいでいわゆる商店街という雰囲気ではなかった。再び東浅草二丁目の交差点まで戻る。
両側の歩道が商店街だ

アサヒ商店街の入り口

アサヒ商店街は、真ん中が車道で両脇の歩道が商店街となっている。こちらはなかなかいい感じの商店街だ。じっくり歩いてみよう。

【関連サイト】
日の出会商店街 | 浅草においでよ!
アサヒ商店街振興組合 | 浅草においでよ!