ポニーテールの高さとトップのボリュームで印象チェンジ!

ポニーテールは結び目の位置が印象を大きく左右します。高いと若々しく見え、低いとカジュアルに見えるので、あごの先端と耳の端をつなぐライン上の位置でまとめて、エレガントな印象にします。

カジュアルな雰囲気のポニーテールも、華やかなドレスに合わせてトップの高さをしっかりと出すと、ポニーテールがぐっとパーティモードになります。

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)


ベースのスタイル

肩下からのレイヤーベース

肩下からのレイヤーベース

肩下からのレイヤーベース。フロントはマッシュラインで丸みをつけて女性らしい雰囲気に。直毛の方はベースで根元から巻いておくとアレンジしやすくなります。

 

おすすめのタイプ

髪質:やや硬い
クセ:あり
太さ:普通


ヘアアレンジの方法

マット系のワックスをなじませる

マット系のワックスをなじませる

1.マット系のワックスを髪全体になじませて動きを付けやすくする。

 

2.髪を手グシでざっくりとまとめ上げる
手グシでざっくりまとめ上げる

手グシでざっくりまとめ上げる


 
口と耳の延長線上にポニーテールをつくる

口と耳の延長線上にポニーテールをつくる

3.ポニーテールをつくる位置は、口と耳の延長線上あたりがベスト。

 
.トップの髪をポンパドール風に

トップをポンパドール風に

4.トップの髪をねじってポンパドール風にボリュームを出す。3のポニーテールの結び目の近くでピンで固定。ゴムの結び目を隠すようにバレッタをオン。

 

上手く仕上げるポイント

ポニーテールとトップを分けてボリュームを出しやすく

ポニーテールとトップを分けてボリュームを出しやすく

ポニーテールとトップを分けて、トップでポンパドールを作ってボリュームを出しています。ポニーテールと別にすることでボリュームが出しやすくなります。

 

サイド&バック

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)

使用したヘアアクセサリー

undefined

 

甘すぎない濃紺のリボンバレッタは大人ポニーテールにぴったり。ボリューム感に合わせて大きめのものを選ぶと好バランス。ただし、色によっては幼く見えてしまうので要注意。

リボンバレッタ 1720円(税抜)/リトルムーン

 

モデル着用アイテム

undefined

 

ワンショルダー ブルーリボンドレス 12000円(レンタル代金)/レンタルドレス my closet

ネックレス(カチューシャ兼用) 4300円(税抜)/リトルムーン

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。