炭酸水についてよくある疑問・質問

今、人気の炭酸水ですが、誤解されていることや疑問をもたれていることも多いようなので、今回はその代表的なものの中のいくつかに具体的にお答えしていきたいと思います。


Q1:炭酸水は子供に飲ませてはいけないの?

ミネラルウォーターとフレーバーウォーター

ミネラルウォーターとフレーバーウォーター

そんなことはありません。糖分などが加えられて味がついているタイプの炭酸飲料とは違い、炭酸水には糖分は含まれませんし、カロリーもゼロです。ただ最近は炭酸水に少しフレーバーやハーブなどを加えられたフレーバーウォーターが市場に沢山でてきています。
ブランド名は同じなものもあり、間違えて買われる方もいらっしゃるでしょう。

購入される際は念のため、ラベルの原材料をチェックすると良いですね。なお、純粋な炭酸水には、水と二酸化炭素しか含まれていません(フレーバーウォーターの中にも無糖でカロリーゼロのものもあります)。


Q2:炭酸は胃腸に悪いの?

炭酸は胃腸を刺激するので、消化を助け、便秘などに効果的です。ただ、胃酸が逆流するなどの症状がある方や胃潰瘍の方、過敏性胃腸炎などがある方には適しません。


Q3:炭酸は肌にいいの?

炭酸には血管を拡張させ、血行促進する働きがあり、実際に炭酸の温泉、つまり炭酸泉はその働きによる医学的な効能も証明されていますので、炭酸水を使うことで肌の血行がよくなる効果は期待できるでしょう。

また炭酸ガスは汚れに吸着しやすいという性質があるので、肌の老廃物を取り除いてくれるという働きもあるようです。

ただ、肌の弱い人には刺激が強い可能性もあるので、使う時は注意した方がいいでしょう。


Q4:炭酸は喉にいいの?

先日ある有名な演歌歌手が、炭酸水で毎日うがいをしているとテレビで紹介されていましたが、それはなぜなのでしょうか?

実は炭酸の中では、ウィルスや微生物は生存することができません。つまり炭酸水の殺菌力により、風邪を予防することが期待できるのです。演歌歌手は風邪で歌えなくなってしまっては困るので、そういう予防をされているのでしょう。

ただ風邪のひき始めに慌てて、炭酸水でうがいをしても効果は限定的かもしれません。


Q5:炭酸はダイエット効果がある?

Q3の回答にも書きましたが、炭酸には便秘を改善する働きがあります。また飲むことで満腹感が得られ、食べ過ぎ防止にもなります。そのため、飲んでいるうちに自然に痩せたという声は実際多く聞かれることです。

例えば、スポーツドリンクやジュース、はたまたビール代わりに炭酸水を飲むようになれば、摂取するカロリーが減るので、体重は確実に落ちるでしょう。ただし、残念ながら炭酸を飲むだけで痩せるというわけではありません。

もしダイエット効果を期待するなら、朝少し冷やして飲むとお通じがよくなりますし、
食前に少しぬるめの炭酸水を飲むと食べ過ぎ防止になるので、オススメです。


<関連記事>
炭酸水を選ぶ時に役立つ簡単なコツ
炭酸水の種類
もしかして気づいていないだけかも?脱水症状のサイン
脱水症状にならないために!子供の水の選び方

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。