「偕来(かいらい)」というお店でたんめんをいただく

先ほどのすしや通りから近いところにいかした外観のお店に遭遇。あー、ここ前から気になってたんだよね。

独特な外観がそそられる

「偕来」東京都台東区浅草1-12-6

ずっと「スタミナ」って名前のラーメン店かと思ってたんだけど、ネットで調べると、「偕来(かいらい)」というお店らしい。昔ながらの町中華だと思う。しかし、この絵はなぜペンギンがラーメンを食べているのか、よくわからない。

謎のペンギンに「最も安い、ぎょうざ、たんめん」とある。

「偕来」さんの看板

店の中をのぞいてみると、お客さんが1人だけ。でもここはひとつ、勇気を出して入ってみよう。そして、たんめんを注文。

普通においしいたんめん

「たんめん」600円 野菜たっぷりで美味!

野菜たっぷりのたんめん。おいしいねぇ。

帰宅して、ネットで検索。お店の詳しい情報はこちらにあるんだけど、このページは浅草ふれあい通り会というところが作っているらしい。すしや通りから国際通りまでの通りをそう呼ぶのだそうで、こういう形の商店街もあるのか。ここもまたじっくり攻めたいところだ。